読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

バルセロナの旅行記 お土産に、博物館も

バルセロナの旅行記

こんにちは CHIHOです。

 

サグラダ・ファミリアは外装もいろいろ見どころがいっぱいです。

 

私は無勉強で行ったので、何が何だか分かりませんでしたが

『生誕のファザード』にはイエス誕生の喜びを表し

『受難のファザード』ではキリストの死をテーマにした

彫刻が至る所に見られます。

 

また、地下には博物館があり

f:id:chihonakajima:20151021162524j:plain

(聖堂内部天井のデッサン サグラダ・ファミリア 地下博物館にて バルセロナ 2013年)

 

画像のようなデッサン画など

ガウディが残したスケッチや模型

今なお創り続けられているサグラダ・ファミリアだけに

職人さんたちの作業の様子も見れたりします。

 

私は20分ほどでぐるっとさっと見て回りました。

 

f:id:chihonakajima:20151021162930j:plain

サグラダ・ファミリア 『受難のファサード』側 バルセロナ 2013年)

 

二枚目の写真の赤丸は

サグラダ・ファミリア敷地内の売店です。

 

『受難のファサード』側の右手にあります。

 

サグラダ・ファミリアのベタなお土産物はもちろん

ガウディの本などいろいろ置いてあり、見るだけでも楽しいです。

 

こうして、『塔ツアー』にも行き、予定外の『人間の塔』も満喫し

私のサグラダ・ファミリア滞在時間は3時間ほど。

 

ブログに載せた写真以外にも、外周をぐるっと回っていろいろ撮ったりしたので

基本的に2~3時間あれば十分楽しめると思います~^^

 

最後に

 

サグラダ・ファミリアを後にすると

午前中に並んだ列とは比べ物にならない人たちが並んでいました。

 

ですので

 

日程をバッチリ組んで予約ができる人は予約を

(予約の詳細は バルセロナの旅行記 サグラダ・ファミリアは予約がベター

 にリンク貼ってます~)

 

そこまでガッチリとした日程はちょっと。。。という人は

朝早くから行くことをお勧めします!!!

 

ちなみに、私が行ったこの日は4月21日の日曜日。

当日券ラインに10時前に並んで3~40分で入れました。

 

なので、

サグラダ・ファミリア

午前中がお勧めです!!