読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

バルセロナの旅行記 カサ・バトリョは入りましたょ!!part.2

こんにちは CHIHOです。

 

バルセロナの旅行記 カサ・バトリョは入りましたょ!!part.1 - CHIHO’s blog

 

の続編です。

 

さらなる『海』感に期待ですね~^^

 

  • 強まる『海」感?!

 

f:id:chihonakajima:20151022120141j:plain

(青いタイルと窓 カサ・バトリョ バルセロナ 2013年)

 

徐々に青いものが表れ始めました。

 

カサ・バトリョは建物の真ん中が吹き抜けのようになっていて

たぶん

自然光を取り入れるための工夫なんだろうなぁと思います。

 

f:id:chihonakajima:20151022120958j:plain

(天井の雫感 カサ・バトリョ バルセロナ 2013年)

 

だんだん

『海』というか『水』というか

 

キノコのところとは違ったものを(笑)

 

感じる部分が増えてきました。

 

行き当たりばったり派の私は

カサ・バトリョへは

『学割聞いたし、良かったよ~』

という友達の勧めで行くのを決めました。

 

今回

ブログ記事を書くために

初めて カサ・バトリョ を調べてみました。

 

そして

『海』というテーマに納得。

 

ガウディは

『自然』をテーマにした建築家

 

海だったのか~

と感慨ひとしおです。

 

  • これから行こう!!!という人のことを考えて

 

あまりたくさんの写真を見せてしまうと

実際行ったときの感動も薄れてしまうので

内観の画像アップはこの程度にします~^^

 

カサ・バトリョは6階建てで、屋上にも建物があります。

 

みどころはまだまだまだまだありますので

興味を抱いた方は、ぜひ行ってみてください!

 

私はゆっくり回って1時間半くらいの滞在時間でした。

 

6階建て

と聞くと

ギョッと

してしまうかもしれませんが

 

安心してください。

リフトがありますよ。(「とにかく明るい安村」さん調で 笑)

 

私は自分の足で上りながら、各階を散策し

下りるときにリフトを使った覚えがあります。

 

また、途中一か所、休憩室がありました。

自動販売機と、椅子が点々と置いてありました。

有料施設の中なので、飲み物は安くないとは思いますが

休みながらゆっくり回る配慮もされてる施設です。

 

あの有名な

サグラダ・ファミリアからも

直線距離にして1km強

の場所にあり

カサ・ミラ経由でも行けますので

歩くのが苦じゃない方は、ぜひ行ってみてください~^^

 

外観はタダで見れます!!!(笑)

f:id:chihonakajima:20151022124109j:plain

 (カサ・バトリョ バルセロナ 2013年)