読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

バルセロナの旅行記 おすすめフードをお勧めします

バルセロナの旅行記

今晩は CHIHOです。

 

今回は グルメ祭り

スペイン留学してた友達のおすすめで

バルセロナで食べた物をまとめて一気に紹介します~^^

 

まずはこちら~

f:id:chihonakajima:20151022175202j:plain

(フィデウアとアロス・ネグロ バルセロナ 2013年)

 

すごいビジュアルですが(笑)

サン・ジュセップ市場 

ラ・ボケリア - Wikipedia (←サン・ジュセップ市場のことです)

の奥にあったお総菜屋で購入しました。

 

すでにパエリアを2回食べていたので

フィデウア(パスタのパエリア)

イカスミのパエリア

を見つけて

かなり悩みました。。。

 

というのも、このお総菜屋さん

薄暗くショーケースもガラガラで

『だ、大丈夫か。。。』

という雰囲気だったのです。

 

が!

 意を決して購入!

 

で!

出汁がきいててすごくおいしかった~^^

テイクアウトで値段も安かった~^^

 

ただ、ほんとに今にも潰れそうな雰囲気だったので

今もあるのかどうか。。。

 

興味のある方は

サン・ジュセップ市場に行かれる際

見物がてら奥まで行ってみてください。

 

ランブラス通り側の入り口から入って、左手の一番奥

このお店も、まわりも、寂れた雰囲気の場所です。

(ちょっと勇気がいるかもしれませんね ^^;)

 

 

続いてはこちら~

f:id:chihonakajima:20151022181030j:plain

(ランブラス通りにあるレストランにて バルセロナ 2013年)

 

タパスも抑えたい!

ということで食べたのがこちら。

ムール貝とタコのタパスです。

海が近いからか、おすすめはこれでした。

 

タパスとは小皿料理で、メインの前にいただきます。

 

こう見えて、どちらも 冷たい!!(笑)

 

素焼きの器に盛られてくると、温かいイメージがないですか?

一口目はちょっとびっくりしました(笑)

 

 

そしてスイーツ

f:id:chihonakajima:20151022181850j:plain

 (コーヒーとアロス・コン・レチェ カフェにて バルセロナ 2013年)

 

クレマ・カタラナ(カスタードクリーム)と見せかけて

 

アロス・コン・レチェ Arroz con Leche

です~

 

お米を牛乳と砂糖で煮込んだもので、シナモンがかかってます。

これも素焼きに入っておきながら 冷たい!!((笑))

 

 私は普通においしくいただいたんですが

 

人によっては

「お米が甘い、しかも牛乳と。。。」

と苦手な人もいると思います。

 

そういう方は代表的なスイーツ

クレマ・カタラナ Crema Catalana

をおすすめします。

 

ビジュアルは上の写真と似ています。

カスタードクリームを素焼きの器に入れ

上から砂糖をかけてパリパリに焼いたものです。

砂糖を焦がすだけなので、クリームは冷たい!です~

 

 【おすすめのフード記事】

バルセロナの旅行記 おすすめのチュロス!!! - CHIHO’s blog

バルセロナの旅行記 バルでカヴァ!!! - CHIHO’s blog