CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

イタリアの旅行記 フィレンツェのジェラート 自分好みを探す方法!!

 

f:id:chihonakajima:20151031092918j:plain

(店内 Carabe' フィレンツェ 2013年)

 

こんにちは CHIHOです。

 

イタリアと言えば

ジェラート

ですね~^^

 

私は無類のアイス好きです!!

冬でもアイスはもちろん食べますし

ドライブして道の駅ではソフトも必ずチェックします。

チェックしておいしそうなら食べます(笑)

 

その私がフィレンツェジェラートを食べて思ったことは

 

どこで食べてもおいしい!!!

 

がっかりしないで。。。

いや、わかるんです。

 

これを読んでる人は

美味しい店を

おすすめのフレーバーを

知りたいですよね?

 

巷にもおすすめのジェラート屋のサイトはいっぱいだし

確かな情報の元

行くからには美味しいジェラートを食べたい!!

 

もちろん、私も初めは調べていきました。

おすすめと書かれている店で食べました。

しかし

そこかしこにジェラート屋があるんです!!!

それをスルーしておすすめの店へ繰り出す。。。

 

最後には探し疲れて

探すのをやめました。。。。

 

そして

食べたいときに目にしたジェラート屋で食べ始めました。

 

するとホントに美味しかった!!

 

何なら、おすすめジェラート屋は期待してる分があるからか

そこまで感動しなかった!!

 

いや、美味しいんですよ、おすすめのお店も。

人だかりもできてましたし。

要は「探す労力」と「美味しさ」のバランスなんですよね。。。

 

ただ、そんな私もやみくもに食べたわけではなく

元パティシエとして

無類のアイス好きとして

たくさんある店から自分好みの店を

無意識に選別していた

その方法を分析してみました。

 

自分好みの美味しいジェラートを探す方法

1.裏路地ほど人だかりは確か。

美味しい記憶の残ってる店はほとんど裏路地にあり

その上、人だかりが出来てました。

目立たないのに人だかり=美味しい証拠ですよね。

 

2.自分好みの味を知る。

おすすめのジェラート屋って私も行きましたが

自分好みではないと美味しさも半減すると思います。

 

以下の感じで、自分はどんな味が好きなのか、傾向を探ってみてください。

 

フルーツのきいたさっぱり味か

チョコやナッツなどの濃厚な味か

 

ミルク一つをとっても

あっさりした牛乳寄りの味か

濃厚な生クリーム寄りの味か

 

さっぱり系から濃厚系の直線状で

あなたの好みの傾向はどこに位置してますか?

 

3.見た目で成分を探り、自分の好みと検証する。

パッと見て

シャーベットとアイスクリーム

の違いが分かりますか?

 

これらの違いは

「使われている乳脂肪分の割合」で

変わってきます。

 

シャーベットは一般に脂肪分がなく

かき氷を細かくしたような

ちいさな氷の集まりなので

ちょっとザラザラした質感で

光を当てるとキラキラした感じです。

 

チョコでも、ミルクでも、フルーツでも

あっさりした味わいが好きな方

この

ザラザラ・キラキラ

した見た目がポイントになってきます。

 

アイスは脂肪分が含まれており

クリーム状で滑らかな質感で

光を当てるとツヤツヤした感じです。

 

チョコでも、ミルクでも、フルーツでも

こってり濃厚な味わいが好きな方

この

滑らか・ツヤツヤ

した見た目がポイントになってきます。

 

1・2・3を合わせて自分のジェラートを見つけよう!

濃厚な味わいが好きな方は

滑らかでつややかなジェラート屋へ。

味はお好みのものを選んでください。

 

あっさりさっぱりが好きな方は

ちょっとザラザラしたジェラート屋へ。

 

私のような方もいると思います。

 

フルーツ系は乳脂肪などに邪魔されず、フルーツのおいしさを味わいたい。

ミルクやチョコは濃厚なクリーミーさを味わいたい。

 

人だかりの店が

ザラザラ系なら

そこではフルーツフレーバーなど

アッサリしたほうがおいしく感じるものをオーダーします。

 

ツヤツヤ系なら

ピスタチオやチョコフレーバーなど

濃厚でよりおいしさが引き立つものをオーダーします。

 

実践結果

こうしてフィレンツェで食べたジェラート

どれもこれもおいしかったのです。

 

一番目に行った「おすすめジェラート屋」よりも。。。。

 

自分好みのジェラートを発掘するのも

自力旅の醍醐味かもしれませんね^^

中の様子が分かりにくいレストランなどとは違って

ジェラートは人だかりも見えますし

発掘しやすいアイテムと言えるかもしれません。

 

【関連記事】

イタリアはフィレンツェのベジレストランでスイーツ三昧~ - CHIHO’s blog

フィレンツェで初めてのご飯は 超美味しかった!ベジタリアンレストラン~ - CHIHO’s blog

イタリアの旅行記 フィレンツェで骨付きステーキ『ビスッテカ』をいただきます!^^ - CHIHO’s blog

イタリアの旅行記 フィレンツェで超おすすめ『トリッパ』を屋台で食べる!! - CHIHO’s blog

イタリアの旅行記 フィレンツェ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

イタリアの旅行記 ピサ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

旅行全般 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog