CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

イタリアの旅行記 サンタ・クローチェ教会にある広場はおすすめの休憩スポット!!!

f:id:chihonakajima:20151031124325j:plain

(サンタ・クローチェ教会 フィレンツェ 2013年)

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は、フィレンツェで一番好きな場所

サンタ・クローチェ教会のある

サンタ・クローチェ広場

を紹介します^^

 

場所

f:id:chihonakajima:20151031124827p:plain

以前紹介した

ビステッカ(骨付きステーキ)のレストラン

オステリア・デ・ベンチ

のそばにあります。

 

イタリアの旅行記 フィレンツェで骨付きステーキ『ビスッテカ』をいただきます!^^ - CHIHO’s blog

 

サンタ・クローチェ教会

サンタ・クローチェ教会

サンタ・クローチェ付属美術館

 

時間 9:30~17:30

   日・祝 14:00~17:00

休み 1/1、復活祭前の日曜日、6/13、10/4、

   12/25・26

料金 6ユーロ(教会・美術館共通)

 

引用 地球の歩き方 イタリア 2015~16

 

サンタ・クローチェ聖堂 (フィレンツェ) - Wikipedia

 

この時の私は

バルセロナ・ピサ・フィレンツェ

と旅してきて

ヨーロッパの代表的な観光地の一つ

教会

にちょっと疲れてきていました(苦笑)

 

なので、サンタ・クローチェ教会には入っていません。

 

目の前のサンタ・クローチェ広場は広い~

もともと

ここへ来た本来の目的は

オステリア・デ・ベンチ

を探し、ディナーの予約することでした。

 

そうして歩いていると

目の前に大きな広場が広がったんです~

 

それが

サンタ・クローチェ広場

 でした。

 

100×50mはある大きな広場で

せり建った石造りの街並みにも疲れてた私は

そのひらけた空間に

 

は~^^

 

と息をついたのでした。

 

教会を知らなかった私

実は私

サンタ・クローチェ教会を知らないまま

この大きい広場を散策してました。

 

すると大きな建物の前で

多くの観光客が写真を撮っていました。

 

なにか有名な建物なんだな

 

と真似してパシャリ。

 

確かにその建物はとてもきれいでした。

 

それがサンタ・クローチェ教会でした。

 

広場は地元と観光が混然一体

大道芸人が作るシャボン玉を追いかける子供たち

手書きの絵画を観光客相手に売りに来る人

良い写真を撮ろうと広場の真ん中で集まるカップルやグループ連れ

 

地元の人の憩いの場

であり

教会を目当てに人が集まる観光地

でもあるこの広場は

他の観光地とは違った

独特な時間が流れていました。

 

広場のベンチに座り

次へ行く場所を練りながらも

走りまわる子供たち

乳母車を押すお母さん

お土産物を勧められる観光客

を見て

ぼんやり時間を過ごしました。

 

夕日に浮かぶ教会も良い

f:id:chihonakajima:20151031131856j:plain

(夕暮れ時のサンタ・クローチェ教会 フィレンツェ 2013年)

 

本日二度目の広場。

レストランの予約より少し早めに到着した私は

ディナーの時間までそばにあった広場で過ごしました。

 

昼間見た白く輝く教会は

夕日を浴びてセピア色に染まってました。

 

賑わいを見せていた広場も

人が減り静かになって。。。

この時間も素敵でした。

 

ウフィツィやドゥオーモだけじゃない

広場でぼんやり過ごすも良し

教会と美術館を訪れるも良し

 

他のフィレンツェの観光地とは違った空気が楽しめる場所です。

 

ぜひ足を運んでみてください^^

 

【関連記事】

イタリアの旅行記 フィレンツェ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

イタリアの旅行記 ピサ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

旅行全般 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog