読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

香港でのお粥くらべ 生記粥品専家でのレバーのお粥には気を付けてっ!!

f:id:chihonakajima:20151105121654j:plain

(レバーのお粥 生記清湯牛腩麺家 上環 香港島 香港 2015年)

 

こんにちは CHIHOです。

 

こちらもお粥で有名な

生記粥品専家 

の紹介です。

 

私が行ったのはお隣の

生記清湯牛腩麺家

です。

同経営者のお店です。

「麺家」ですがお粥も食べれます。

 

羅富記以外にいざ!チャレンジ

香港での面接先の方(Aさん)と一緒に夕食へ。

Aさんは香港島に住んでいたので

そのあたりで夕飯場所を探すことに。

 

ぐるぐるぐるぐる回って目に入ってきたのが

生記の文字!!

 

確かここも有名なお粥屋さんだったような。。。

 

ホテルでの朝食ブッフェ

昨夜の羅富記粥麺専家での皮蛋粥

 

と美味しいお粥続きでノリノリの私は

 

よぉ~し、ここで食べ比べだ!!

 

生記清湯牛腩麺家

に入店しました。

 

香港B級グルメのいつものスタイル

店に入り空いてる席をウロウロ探します。

 

ウロウロしてる間に席が空きそこに座りました。

 

メニューを見ていると

相席だった若いサラリーマン(Bさん)が声をかけてきました。

 

サイズが2種類あることや

具材の種類で値段が変わること

また、おすすめなどを教えてもらいました。

 

良く見かけるお粥屋のボウルのサイズが小さい方だということで

そちらをチョイス。

(ちなみに大はラーメン鉢ぐらいありました)

具材は、1種類でレバーにしました。

 

好みでしょうがの千切りも追加オーダーできるようで

Aさんの希望で注文しました。

 

レバー粥のお味は。。。

お粥と一緒にしょうゆとネギののった小皿が別に出てきました。

 

まずはお粥の味見。

別皿のしょうゆを加えなくても

しっかりした味でしたが

羅富記粥麺専家のそれより

アッサリしてました。

 

で、次はレバー。

。。。生臭い

 

私、レバーは好きな方で

焼き肉でも食べますし

レバニラ炒めも自分で作ります。

 

。。。が食べれませんでした。

 

正直、香港で初めてレバーを口にしたので

この店がそうなのか

香港のレバーがそうなのか

(だって、レバーを頼むって言った時

相席のBさんは

クセあるよ

なーんて忠告してくれなかったですから)

 

Aさんは

しょうがとしょうゆを加えて

モリモリ食べてたので

それに倣って試してみましたが

 

。。。やっぱり無理(涙)

 

私だけかもしれませんが

しょうがとしょうゆで食べてた日本人のAさん。

大サイズでさらに内臓系の入ったのを食べてた地元のBさん。

 

私だけが無理だったのかもしれませんが

やはりここは皮蛋痩肉粥で良かったのかも。

 

レバー臭さが好きな人には美味しいのかもしれません。

 

地図と詳細

香港島サイド

f:id:chihonakajima:20151105151256p:plain

生記粥品専家

生記清湯牛腩麺家

住所 上環畢街7-9號地下 

時間 6:30~21:00

   祝日  ~18:00

休み 日曜日

 

九龍半島サイド

f:id:chihonakajima:20151105151633p:plain

生記粥麺

住所 油麻地東方街9號地下

時間 11:00~22:00

無休

 

レバーのお粥

ピータンのお粥

小さいサイズで

ともに21HK$(315円ほど 1HK$=15円で算出)

 

美味しくて有名なお店ですので

あえてレバーに挑戦しても

普通に皮蛋粥を食べ比べするのも

良いかもしれません^^

 

【関連記事】 

香港のお粥は伊達じゃない~マストごはん 『羅富記粥麺専家』 - CHIHO’s blog

香港で飲茶 食べてほしい点心~あれこれ - CHIHO’s blog

香港と言えば。。。やっぱ、飲茶(ワゴン編) - CHIHO’s blog

香港と言えば。。。やっぱ、飲茶(腸粉編) - CHIHO’s blog

11月の連休にどうでしょう? 香港でしか食べられない?ゴムゴム麺~(笑) - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog