読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 アラフォーの私が留学に至ったきっかけ

語学留学記 フィリピン

f:id:chihonakajima:20151112162748j:plain

今晩は CHIHOです。

 

今回からしばらく

2012年にフィリピンに留学した時のことを

あれこれ綴っていきたいと思います。

 

留学に興味のある方

フィリピンに旅行に行ってみたい方

 

何かの足しにでもなればな と思います^^

 

きっかけはトルコ旅行

当時

会社を辞めることにした私は

有給休暇として長期の休みを手にすることになりました。

 

転職活動しながらも

これだけの長い休みはこの先ないから

せっかくだし、ちょっと遠出をしてみよう♪

と1週間ほどの

トルコ世界遺産巡りツアー

に参加することに決めました。

 

今まで 

チープなツアーや

一人気ままな旅しか

してこなかった私にとって

初めて添乗員が同行するツアーでした。

 

そして彼女との出会いが

結果として私を留学に導くのでした。

 

初めて聞いた『フィリピンでの語学留学』 

中学のころ読んだ漫画の影響で

旅人として生きていけたらなぁ。。。

と夢見ていたことがあった私。

ツアー中

添乗員の仕事を目の当たりにしながら

ふとそのことを思い出しました。

そして

理想の形ではないけれど

彼女の仕事は旅人と言えなくもないなぁ

と感じました。

 

日が経つにつれ

言葉を交わすようになり

彼女が添乗員になるまでの経緯を聞くことになりました。

その時に

フィリピンでの英語語学留学は

欧米諸国に比べて安くいける

という話を聞きました。

 

直感でフィリピン留学

添乗員になりたかったわけではなかったんですが 

彼女の話を聞いてから

私の心は留学で満たされていく一方でした。

 

就活中の息抜き旅行が一転

 

帰国便の機内では

留学で頭一色でした。(笑)

 

今思い返しても

あの時の私は

何の迷いもなかったですね。

 

留学後のプランもなかったのに(苦笑)

その上、アラフォーなのに(苦笑×2)

 

で、フィリピン留学ってどうするの?

トルコツアー中に添乗員さんからは

フィリピンで6か月留学した

ってことしか聞いてませんでした。

 

エージェントも

場所も

学校も

一切の留学ノウハウを聞いてなかったのです。

 

帰国後

猛烈にフィリピン留学を検索です!!!(笑)

 

まず

本屋でフィリピン留学の本を探しました。

すると一冊の本に出会いました。

 

フィリピン「超」格安英語留学                                

『フィリピン「超」格安英語留学』を出版 若き起業家のメモ

 

これでフィリピン留学の詳細を知ることができました。

 

行く決意を新たに

次は

留学エージェントを検索です!

 

大阪にあるエージェント2件にたどり着きました。

 

商売としてではなく

俺はフィリピンが好きなんだ!!!

というエージェントの方に決めました。

 

最後に

行先と学校を検討です!

 

たくさんある留学候補地から

  • 勉強に集中できる

というのを最重要ポイントとして

フィリピンはネグロス島にあるバコロドという街の学校に

行くことにしました。

 

正直

どこやねんっ!?(笑)

 

信じるのは己の直感のみでした。

 

まとめ

こうして私は

新たな何かを求めて

屋久島で得た転機のように

自分の直感に従って

アラフォーにして

フィリピンへの留学へ向かったのでした。

 

【関連記事】

人生の転機に出会った本 アルケミスト をおすすめする理由 - CHIHO’s blog

超!おすすめの自己啓発本 実践中。。。人生の転機になる予感。。。 - CHIHO’s blog