読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

フィリピンでの留学記 滞在中に小旅行 ボホール島へターシャに会いに行く~^^(チョコレート・ヒル編)

語学留学記 フィリピン ボホール

f:id:chihonakajima:20151118171714j:plain

 

今晩は CHIHOです。

 

今回はターシャに続いて行った

チョコレート・ヒル

です^^

 

場所

f:id:chihonakajima:20151118171935p:plain

ボホール島の中心にある

カルメン Carmen

の街のそばにあります。

 

今回私が訪れたターシャ保護センターから

35kmほどで、車で3~40分で行くことが出来ます。

 

チョコレート・ヒルとは

大理石でできた高さ30m-50mの草に覆われた円錐形の山が1,268個も並ぶ「チョコレート・ヒル」という場所があり、5月からの乾季には枯れ草のため茶色に見える。その異様な景観も観光名所のひとつである。

ボホール島 - Wikipedia

 

私たちが訪れた11月は乾季の始まりだったので

うっすら茶色く『チョコレート色』になろうとしています。

対して雨季の青々としたときは『ミント・ヒル』と呼ぶのだそう。

 

この小山の中に大理石が詰まってるってすごくないですかっ!?

 

私は当初ターシャにしか興味がありませんでしたが(苦笑)

このことを知って俄然チョコレート・ヒルにも興味が湧いてきました^^

 

展望台へは214段の階段でGO!!!

チョコレート・ヒルを望める展望台へ向かうために

入り口ゲートで入場料(1人50ペソ)を支払います。

 

そのまま車で舗装された山道をあがり

展望台のある駐車場に到着です。

 

お迎えの時間を約束して車は下山します。

 

展望台への階段はまっすぐにのびており

途中休憩ポイントのようなちっさなベンチがありますが

たいていおばちゃんが占領して休んでました。(笑)

 

214段と聞くと大変そうですが

下に広がる景色を写真を撮りながら見てると

あっという間でした~

 

展望台の鐘

頂上に到着~!!

 

展望台には鐘があります。

どうやらこの鐘

鳴らすと願いが叶うんだとか。

 

こういうのって万国共通なんですね。

 

一応私たちも鳴らしておきました(笑)

 

お土産屋などもあります

f:id:chihonakajima:20151118175038j:plain

車で送ってもらった駐車場には

お土産屋などの店があります。

ちょっと寂れた雰囲気が否めませんが。。。。(苦笑)

トイレやベンチもあるので休憩することも出来ます。

 

まとめ

この展望台に上らないと

チョコレート・ヒルを見渡すことはできませんでした。

 

大変そうですが

それ以外にすることのない場所ですので(苦笑)

時間をかけてでも上ってみてください。

 

ここでも1時間もあれば十分だと思います。

展望台も計算に入れて

ドライバーさんの提案で1時間とりましたが

私たちは持て余しました。

 

また、展望台からの眺めは

チョコレート・ヒルだけでなく

草原とヤシの木の森など

ジュラシック・パークのような

景色も楽しめました。

(個人的な感想ですが)

 

不思議で貴重な景色を

一度は

楽しんでみていいかなと思います^^

 

【関連記事】

フィリピンでの留学記 滞在中に小旅行 ターシャに会いに行く~^^(ターシャ編) - CHIHO’s blog

フィリピンでの留学記 滞在中に小旅行 ボホール島へターシャに会いに行く~^^(きっかけ編) - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン ボホール カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

 

語学留学記 フィリピン カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog