読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 留学費用と生活費を私の実体験でザックリ計算してみました^^

語学留学記 フィリピン

f:id:chihonakajima:20151119111311j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は留学するなら誰もが気になるであろう

留学費用 と 生活費

についてザックリ綴ろうと思います。

 

こんな感じなのかとザックリ理解してもらえたらと思います^^

 

留学費

ここでいう留学費とは

日本での留学準備期間に計算できる費用

とします。

渡航費や授業料など出発前から比較検討できるので

自分の予算とにらめっこしてみてください。

 

  • 渡航費ー4.5万円(往復)

私の場合(2012年9~11月滞在 関空ーバコロド セブパシフィック航空利用)

 

いわゆる飛行機代です。

マニラ・セブの主要都市には直行便があります。

私がいたバコロドのような地方都市は

マニラかセブを経由する必要があります。

 

当り前ですが

時期によって価格は大変動します。

クリスマスの時期などは

LCCといえども往復で15万ほどにもなるので

渡航の時期が選べる人は

飛行機の安い時期に行くのをおすすめします。

 

  • 学費ー33万円

私の場合(於:バコロド 12週間(約3か月) 2人部屋

     レッスン:6時間/日 マンツーマン5時間 グループ1時間)

 

  • 滞在期間
  • レッスン量(トータル時間とマンツーマンとグループの割合)
  • 特別カリキュラム(対TOEICなど)
  • 部屋

大きくこの4点で料金が変わってきます。

期間が延びると一週間当たりの料金が割安になります。

マンツーマンの割合やレッスン数が多くなると高くなります。

TOEIC対策や部屋のシェア人数なども価格の違いは分かりますよね。

 

カリキュラムの内容は違いますが

セブやイロイロにある学校の

ベーシックの授業料は

同じ12週間で50万弱でした。

 

金額は比べ出すときりがないので

まずは何をしたいのか

を決めてから

それが出来るであろう実績や環境のある学校を選び

価格で優劣をつけるくらいの方が良いと思います。

 

あるいは価格優先で安いところ!という手もありますが

英語を学ぶ

という本来の目的を見失い本末転倒になりかねないので

あまりお勧めはしません^^

 

  • その他諸費用ー7万円

保証金やビザの申請、空港からの送迎や部屋の電気料金など

項目はどこの学校も同じですが金額には差があります。

私の場合は高い方ですね。

 

私の留学費のトータルは45万ほどでした。

他の学校は授業料が高いので+10万~くらいになるようです。

 

生活費

現地で実際に使用したお金です。

私は3か月滞在しましたが計算しやすいように1カ月で算出してみます。

多少の誤差はご了承ください^^

 

  • 食費ー3000~5000円

私のいた学校は土日も含めて3食付きでしたので

0円に抑えることも可能です。

(ま、無理でしょう。。。笑)

 

週末は外食やフルーツ・おやつの買い出しなど

平日はあまり外出せず

してもお菓子を買いに行くくらいでこの金額です。

 

学校の食事が苦手で外食してる人もいましたので

そうなると食費は上がりますね。

バコロドでは

一食2~300円(アルコール込み)で済ませられます。

呑んべえの人は省きます(笑)

 

  • 消耗品ー200円程度

トイレットペーパーしか思い浮かびません(苦笑)

自室ではもちろん

外出先のショッピングモールなどでも必要です。

(日本と違って紙がないんです T~T)

12ロール入り(200~300円)を

滞在中2回買ったのでこの程度でした。

シャンプーや石鹸などは

日本から持参したもので間に合いました。

 

  • 交際費ー1000~2000円

主に週末、郊外に遠出した時の金額です。

月1~2回

バスに乗ったり車をチャーターしたりして

離島や観光名所に行ったりしました。

交通費が安いので現地での食事を入れて4~500円で行けたりします。

私は週末もあまり遠出をするタイプではなかったので

ここの金額には個人差が大きく出ると思います。

 

などなど

トータルひと月1万円ほどでしょうか。

 

それ以外に11月にボホール島小旅行へ行ったり

ティーチャーの実家に遊びに行ったりなどもしましたので

3か月で5万ほど使いました。

 

ここはもう自分のさじ加減なので

勉強を最優先して

ちょこっと生活も楽しむなら

月1万円で十分ですね。

 

まとめ

フィリピンの地方都市バコロドにて

3か月で50万円くらいで留学できました。

 

その後、イギリスに半年

さらに留学するんですが

150万ほどかかりましたので

マンツーマンでこの料金は安いなぁと思います。

イギリスではマンツーマンは皆無でしたから(笑)

 

【関連記事】

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 持ち物って悩みますよね??? 私の場合は。。。 - CHIHO’s blog

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 ザックリとフィリピンと留学エリアの特徴を紹介します^^ - CHIHO’s blog

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 事前にしておく英語の勉強のおすすめポイント - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン ボホール カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog