CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

フィリピンでの留学記 バコロドでケーキを食べたくなったら。。。超・超・超おすすめのFelicia'sへ!!!

f:id:chihonakajima:20151121122250j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は元パティシエの私がおすすめする

バコロドの

フェリシアス Felicia's

のケーキを紹介します^^

 

日本に一番近い味

フィリピン人がすすめる有名店などと食べ比べた時

一番日本の製法に近い味がするのが

フェリシアスのケーキです。

 

といっても

バコロドつまりフィリピンの中での話です^^

 

まずスポンジ

他のケーキ屋のスポンジは

バターを多く使った

パウンドケーキのような固くて重いスポンジに対し

フェリシアスのは

卵をしっかり立てた日本のスポンジに近い

軽さと食感があります。

 

日本では普通ですが

フィリピンでと考えると

なかなかいいレベルの仕事です。

 

次にクリーム

熱帯性気候という温暖な気候から

他のお店は

生クリームに比べて扱いやすい

バターやショートニングを多く使ったクリームに対し

フェリシアスのは

生クリームを使った

軽さと滑らかさ・口どけ感があります。

 

甘さ控えめ

そして他のケーキ屋に比べて甘さがきつくないです。

甘さが抑えてある分

他の食材、キャラメルやチョコなどの味がしっかり伝わってきます。

と言っても、そこはフィリピンのバコロド

日本のよりは甘いですよ。(苦笑)

 

偶然見つけました

それはロビンソンへ買い物に行ったときのこと。

 

ここは学校から一番遠くにあるショッピングモールなので

頻繁には来ません。

なので

前回来た時には回らなかったエリアをじっくり見ていると

ケーキ屋らしき外観の店を発見~

 

それがフェリシアスでした。

 

バコロドで有名な人気店カレアのケーキで

フィリピンの実力を思い知らされていた私は

あまり期待せずに入店しました。

 

フェリシアスの様子 は。。。

ショーケースに並んだケーキは

他の店とはちょっと一味違いました。

 

ケーキのメニューと仕上がり方

カットされた断面の状態から

それなりにちゃんとしたところで技術を学んだ人が作ってるかも

というのを感じました。

 

またここの一押しのケーキは「ナッツのタルト」

これは焼き系やナッツ系を得意とするケーキ屋が

自信のあるケーキで、技術を要するジャンルです。

 

バコロドの他のケーキ屋の売りは

チーズケーキやバタークリームのチョコケーキで

これらは意外と簡単であまり高度な技術を必要としません。

 

ここはひょっとすると美味しいかもしれない

日本に近い味がバコロドで味わえるかもしれない

という淡い期待が~(嬉々)

 

私はスポンジとクリームを使ったショートケーキのようなもの

友人はお店一押しのナッツのタルトをオーダーしました。

 

合格です!!!(笑)

正直、フィリピンのような南国で

このレベルのケーキに

街のケーキ屋で出会えるとは思いませんでした。

 

スポンジは軽さが命です。

そこを分かってて取り組んでる様子がありました。

 

クリームもなるべくバターやショートニングに頼らず

そのおかげで軽く後味のいいクリームに仕上がってます。

 

またタルトも粉臭くないようしっかり焼き上げており

タルトのおいしさが何なのかを理解しているのが分かりました。

 

f:id:chihonakajima:20151121160510j:plain

こちらはチーズケーキ(左)とキャラメルケーキ(右)です。

  

場所と詳細

f:id:chihonakajima:20151121154147p:plain

ともにバコロドの主要道路

ラクソン・ストリートにあります。

 

★Robinson's Place

ショッピングモール ロビンソンの敷地にあります。

エントランスから入ってそのまま直進し

いったん建物から出ます。

左手に並ぶお店の2軒目、角に建っています。

 ロビンソンの詳細

  住所 Lacson Street, Mandalagan,Bacolod City, Philippines 

  時間 10:00~20:00

  無休

  参考⇨Robinsons Malls | Bacolod(英語表記です)

  

★Felicia's Pastry Cafe and Steak Room

ラクソン・ストリートから右に曲がって6thストリートに入り

100m先の左手にあります。

住所 

時間 9:00~23:00(金・土 ~23:45)

無休

 

ケーキは

1ピース80~100ペソ(約160~200円)

くらいだったと思います。

有名な他のケーキ屋とあまり大差なかった記憶があります。

食事などと比べると高いです。

でも、日本に比べたら安いなぁ。。。。(笑)

 

まとめ 

バコロドに3か月いてやはり恋しくなったのがケーキでした。

これはパリでもイギリスでも満たされなかったので

バコロドで満たされるとは思いもよりませんでした。

フェリシアスには留学後も遊びに行った時に食べに行きました^^

 

ケーキが好きだという方はぜひ足をのばして下さい!!!

 

【関連記事】

 バコロドにある3つのメインショッピングモール - CHIHO’s blog

 バコロドでの私のおやつ MerciのDouble BodyとEgg Pie - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン ボホール カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog