読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

香港旅行でお粥三昧 やはりおすすめのお粥は『羅富記粥麺専家』の皮蛋痩肉粥!!! マイベストです^^

香港 香港 粥・麺

f:id:chihonakajima:20151212121222j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回綴るのは。。。

やっぱり一番おいしかったー!!!

羅富記粥麺専家皮蛋痩肉粥です!!!

 

また綴るんかいっ?!と突っ込まれそうですが

やっぱり美味しかったのでぜひとも知ってもらいたい!!!と書いちゃいます^^

 

新たに羅富記の別店舗にも行って来たので

こちらも合わせて紹介したいと思います。

 

お粥自体が美味しいのね!!!

2015年12月の旅行中に6店舗

それ以前にツアーの食事や、ホテルでのバイキングなどを合わせて

10か所ほどで食べましたが(もっと食べてるかもしれないが覚えてない。。。)

食べ比べてやっぱり、羅富記のお粥はお粥が美味しい!!!と感じました。

 

香港のお粥は肉・魚など好みの具材を入れて食べるのが一般的です。

それらはボウルの底に入っているので

混ぜるまではお粥本来の味を味わうことが出来ます。

 

他の店に比べて羅富記のお粥は濃度も濃く

色も真っ白ではないので見た目からも出汁のうま味を感じます。

 

すごく熱いこともあって

まずは表面のお粥しか食べられないのがホントのところなんですが

私がどんなに腹ペコでも、どんなに満腹でも

羅富記のお粥の最初の一口を食べると

美味しい!!!

という衝撃が来るんです~

 

旅行中、羅富記に行ったのは3日目の夜が最初だったんですが

普段、夜ご飯を食べない私はこの時間帯にお腹はあまり減ってません。

 

お腹は減ってない上に、美味しいぞぉ美味しいぞぉと言う期待感

それらを上回ってくる美味しさの衝撃ってやっぱりすごい!!!(笑)

 

そしてそのまま食べすすめると

今度は皮蛋や豚肉の味も相まって

美味しいなぁ、美味しいなぁ

としみじみ幸福感が沸いてきます。

 

5日間の滞在で2回しか行けませんでしたが

帰国前日に食べた時も後ろ髪を引かれまくってました。(笑)

 

香港に行くならぜひ行っていただきたい!

というか

これを食べに香港に行っていただきたい!!!

 

一度ブログにアップしてるにもかかわらず

また書きたい、伝えたいと思う価値がこのお粥にはあります^^

 

新店舗 地図と詳細

f:id:chihonakajima:20151212132022p:plain

★羅富記粥麺専家

MTR中環駅D1,2出口より徒歩8分。

 

以前紹介した大通りに面する2店舗(皇后大道店・徳輔道店)に比べて

山手側にあります。

 

香港島サイドは坂道が多く傾斜も急なので

皇后大道(クイーンズロード)から始まるミッドレベル・エスカレーターを利用し

地図の黒★のところで降りて歩いていくのが一番楽だと思います。

 

住所 中環擺花街50號地下

時間 8:00~20:00

*皮蛋痩肉粥 32HK$(512円 1HK$=16円 2015年12月)

 

入店やオーダーの仕方などの詳細は以前のブログに書いてますので

こちらを参考にしてもらえればと思います。

香港のお粥は伊達じゃない~マストごはん 『羅富記粥麺専家』 - CHIHO’s blog

 

ちなみにこの店は私が行った3店舗中で一番狭くローカル感を強く実感できますよ。 

 

まとめ

旅の初日に魚のお粥を食べてやはり私は皮蛋粥が好きだと感じてからは

皮蛋痩肉粥ばかりを食べてましたが

その中でもやっぱり羅富記の皮蛋痩肉粥が一番おいしかったです。

 

ただ、皮蛋が苦手という方もいるかと思います。

羅富記の半額ぐらいでお試しできる激安お粥屋さんも見つけたので

こちらも次回、順に紹介していきたいと思います。

 

もちろん別のお店でも皮蛋痩肉粥は美味しいですよ^^

 

【関連記事】

香港のお粥は伊達じゃない~マストごはん 『羅富記粥麺専家』 - CHIHO’s blog

香港でのお粥くらべ 生記粥品専家でのレバーのお粥には気を付けてっ!! - CHIHO’s blog

 

香港 飲茶 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 スイーツ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

 

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog