読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

香港でおすすめごはん ボリュームたっぷりの食事がリーズナブルに 『味皇餐廳小厨』

香港 香港 その他の食べもの 香港 粥・麺

f:id:chihonakajima:20161201125106j:plain

 

こんばんは CHIHOです。

 

今回は
『いつもと違った香港ごはん』を食べてみようと入ったお店

味皇餐廳小厨

を綴っていきます^^

 

こんな香港ごはんもアリ

ヌードル大好きの私は

河麺(幅広の米麺)を使ったものを食べたい!!

と思い、入ってみたのがこの味皇餐廳小厨

お店の前に写真入りのメニュー看板が立てられていたので分かりやすく
値段も安かったのが決め手でした。

  

圧巻のボリューム!!!

オーダーしたのはこちら~

  • 時菜班腩炒河 50HK$

f:id:chihonakajima:20161201135237j:plain

さっと炒めた河麺の上に
カイラン(青菜)ときのこの入ったオイスター味のあんと
揚げた白身魚がのっていました。

カイラン - Wikipedia

久々の野菜は歯ごたえがあり火の通し加減がバッチリ
白身フライも熱々でサクサク、臭みなども全くなく
オイスターのあんと絡んでとても美味しかったのですが
それよりも驚いたのがその量!!!

写真では分かりにくいですが
Φ30cmはありそうな大皿に山盛りの麺と具材で
1.5~2人前はある量です~

もともと香港の1人前の器は日本のものより小さめなところが多いので
でーん!!!と運ばれてきた時には

「2人で1つでも良かったなぁ。。。。」

と思ったほどでした。
(多分1人ワンオーダーしなくちゃダメだと思いますが)

 

  • 羅漢齋炒麺 45HK$

f:id:chihonakajima:20161201165617j:plain

揚げた細麺に野菜と揚げ豆腐のあんがかかっていました。

あんは塩味であっさりしていて
入っている野菜の種類も多く
何より香港で豆腐は初めて!!!

こちらも皿の大きさが一緒なので大変ボリューミーでした^^

 

どちらもドリンクが付いています。

f:id:chihonakajima:20161201170209j:plain

 左はホットミルクティー、右はホットコーヒーです。

決められたソフトドリンクの中から選べます。

 

香港あるある

香港ではこんなところにカトラリー類が忍ばされてます!!

それはテーブルの側面~

f:id:chihonakajima:20161201170551j:plain

引き出しを開けるとこんな具合です~

f:id:chihonakajima:20161201170627j:plain

 

小綺麗な香港のレストランなどではあるあるで
スイーツチェーン店の『許留山』などもこんな感じ~

初めての時はどこにもカトラリーが見当たらず
かなり焦った記憶があります。

箸などのカトラリーがテーブル上にない場合は
この引き出しパターンがあるので
テーブルの側面を見てみると良いですよ^^

 

地図と詳細

f:id:chihonakajima:20161201171812p:plain

★ 味皇餐廳小厨 油麻地店

住所 油麻地彌敦道495-497號地下

休み 無し

時間 7:00-23:30

HP 味皇集團 歡迎您! (広東語表記です。)

 

MTR油麻地駅 C出口より徒歩1分

他に、尖沙咀、旺角、灣仔などにもあります。

 

まとめ

ボリュームと立地、お店の綺麗さに英語メニューありと
慣れない旅行客には安心して利用できるお店だなと思います。

モーニングやアフタヌーンメニューもあったので
時間帯によってはもっとお得に利用できそうです。

私にとっての一番の魅力は

お野菜がたっぷりだったこと!!!

どうしても香港で好きなお店ばかり行くと
野菜不足が否めないので。。。

お粥や飲茶など一通り香港グルメを満喫した後には
おすすめのレストランです~^^

 

【油麻地エリアのおすすめ記事】

『興記煲仔飯』 土鍋ごはん&牡蛎お好み焼き - CHIHO’s blog

『四季煲仔飯』 ウナギ土鍋ごはん - CHIHO’s blog

『富記美食』 ローカル感満載、激うま飲茶 - CHIHO’s blog

 『功夫點心 Kung Fu Dim Sum』 飲茶 - CHIHO’s blog

『美都餐室』 香港レトロカフェ - CHIHO’s blog

『甜心飽餅店』 蛋撻(エッグタルト) - CHIHO’s blog

『男人街』 お土産探し - CHIHO’s blog

 

chihonakajima.hatenablog.com

chihonakajima.hatenablog.com