CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 サハラ砂漠のある街メルズーガ モロッコのバス スープラトゥールに乗るまでの様子を紹介^^

f:id:chihonakajima:20170420154035j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
スープラトゥール Supratours の夜行バスに乗るために移動した

サハラ砂漠のある街 メルズーガ

の様子をバスも絡めて綴っていきます^^

 

 

ちっさい。。。。。

朝方終わった『サハラ砂漠ツアー』
その日の19時発のバスの時間まで
砂漠前の小さなホテルで過ごしていた私は
1時間前にメルズーガの街中にある
バス停まで移動することにしました。

全く調べていなかったのですが
実際着いてみるとあまりの街の小規模な様子にビックリ!(笑)

それに比例してメルズーガのスープラトゥールも
めちゃくちゃ小さかった(笑)

f:id:chihonakajima:20170420122126j:plain

左がメルズーガのスープラトゥール 右が街の様子

 

 

荷物は有料

確認も込めてスープラトゥールの中へ入っていくと
狭いカウンターにおじさんが1人座っていました。

チケットを見せて間違いがないか確認していると

「荷物はそれね。はい5dh

とな。

実は、マラケシュのターミナルでチケット購入時に
「スーツケースで行くけれど、追加料金とかないよね?」
と確認していたにもかかわらずこの対応。

マラケシュではこれ以上の支払いはないって言ってたんですけど?!」

と訴えてみるも結局支払う羽目に。

サイズと重さで料金は変わる様で
5dhが一番安いランクみたいでした。

f:id:chihonakajima:20170420123143j:plain

荷物代を払うとチケットの裏にこんな荷物タグが貼られる

 

 

夕食を調達

隣接する形でカフェレストランがあり
お腹は減っていなかったものの
何か買っていた方が良いかなぁと
うろうろしていると英語の話せるモロッコ人に声を掛けられました。

f:id:chihonakajima:20170420125855j:plain

ガイドの仕事をしてるらしく
あれこれ世話を焼く態度に
「またガイド料をせびられるんじゃ。。。。」
と思っていたのですが
ホントに親切なだけでした(笑)

・肉を食べないこと
・今からバスに乗るのでテイクアウェイしたいこと
などをお店の人に通訳してもらい
通常は店内で食べるモロッカンサラダを
パンに挟んで包んでもらえることに。

料金も店内と同じ30dhでOKでした^^

f:id:chihonakajima:20170420130141j:plain

パンにモロッカンサラダとフライドポテトが挟まっている
顔の大きさほどあり結局食べきれなかった

 

 

売店もある

荷物代5dhを払うためにお金を崩しに近くにあった売店へ。

2軒ありお菓子類や飲み物などはここで調達できます。

f:id:chihonakajima:20170420130455j:plain

上はチョコチップクッキー1dh 下はドーナツ2dh 激安!!!

 

 

 

まとめ

砂漠ツアーで利用していたホテルが
ホテルと呼ぶにはあまりにも小さく何もない場所だったので
メルズーガに移動して過ごそうかと思っていたのですが
メルズーガも小さくて何もない場所でした(苦笑)

バスに乗る準備をするのに足る街という規模なので
それまでは別の場所で過ごす方が良いかなと思いました。

小さな町だからか客引きなどはほとんどなく
物価も安く、お店の方も親切でした。

英語は通じないですが心は通じる街でした^^

 

その他のスープラトゥールに関する詳細はこちらをどうぞ~

モロッコ1人旅行記  マラケシュでスープラトゥールのチケットを買う - CHIHO’s blog

モロッコ1人旅行記  安心でキレイなモロッコバス スープラトゥールの夜行バスに乗ってみました^^ - CHIHO’s blog

 

 

 

【関連記事】

モロッコ旅行記 交通 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog