CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 カサブランカ ムハンマド5世国際空港 出国までの流れ【後編】 液体もお金も持ち出せたモロッコっていったい。。。

f:id:chihonakajima:20170613090447j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はカサブランカにあるムハンマド5世国際空港での
出国の流れの続きを綴っていきます。

 

国際空港でありながら
驚くような流れが多かったです!!!

 

 

 

主な流れ

空港に到着したら以下のような流れで搭乗しました。

  1. セキュリティーチェック
  2. チェックイン
  3. 出国審査
  4. セキュリティーチェック(2度目)
  5. 搭乗ゲート

 1~3の前半はこちらに綴ってます。

モロッコ1人旅行記 カサブランカ ムハンマド5世国際空港 出国までの流れ【前編】 出入国カードはアドレス必須です!!! - CHIHO’s blog

 

  

4.セキュリティーチェック(2度目)

あとはゲートに向かうだけ~と思っていたら
何やら長蛇の列が。。。。。

そこにはまたもやセキュリティーチェック!!!

私は空港に到着する前から1.5Lの水を持ち歩いており
どこかで捨てなければならないだろうと思っていたのですが
とうとうその時がやって来ました。

が、しかし

没収されたペットボトル類が全くどこにもないので
「これはカバンに入れたまましれっと通れるかもしれない?!」
と咎められるまで申告しないでいることにしてみました。

ドキドキバクバクしながら
ボトルが入ったままの荷物をコンベアに乗せ
ゲートをくぐってーーーーーそのままスル~w

この後向かうアブダビでも水は必須だったので
水を持ち込めたのは正直嬉しかったのですが
こんなゆるゆるなチェックでテロ対策とか大丈夫なの?
という不安もアリアリ。

もし水やジュースを持ったままだったら
捨てずに通ってみるのもアリかもしれません。

没収されるのは覚悟のうえですが~

 

 

お金も持ち出せた?!

モロッコを調べる中で

モロッコディルハムは国外へ持ち出せない

という注意情報をよく目にしていたので
使い切れなかったコインを持っていた私は
ずっとヒヤヒヤしていたのですが
最後までお金に関して問われることはなく

持ったまま帰国できました。。。

よくよく調べてみると
持ち出せるお金には上限があったようです。
(2000dhまでなら可らしい)

「バレたら没収だな」と覚悟してただけに
無駄に緊張しちゃいましたが結果オーライでした~www

 

f:id:chihonakajima:20170613113557j:plain
持ち帰ったモロッコディルハムコイン
14dh(約160円 1dh=11.5円)

 

 

5.搭乗ゲート

チケットに記載されたゲートをたどって進んで行くと
小さなフロアに到着しました。

ベンチが並びコンセントプラグもありましたが
あとは小さな免税店とカフェといったこじんまりとした設備で
長時間過ごすのは厳しい感じでした。

 

f:id:chihonakajima:20170613122122j:plain
ゲートへの案内板
該当する番号へ進む

 

f:id:chihonakajima:20170613114418j:plain
搭乗ゲート
ここからバスで飛行機まで移動

 

f:id:chihonakajima:20170613115029j:plain
搭乗ゲートフロアの様子
右奥には小さな免税店
充電用にコンセントがいくつかあったが
ほとんど使用中。。。

 

f:id:chihonakajima:20170613114813j:plain
反対側の搭乗ゲート
工事中が丸見え。。。

 

f:id:chihonakajima:20170613114555j:plain
搭乗の様子
今から長時間の国際線フライトとは思えない乗り込み具合

 

 

まとめ

モロッコに到着し入国する際は
他の国際空港と流れに大差はなかったのに対し
変なところで厳しいかと思えば
不安になるくらいゆるかったりもする
戸惑いながらの出国でした。

事前に聞いていましたが
『英語の通じなさ』もなかなかでした(笑)

これを読んで少しでも心構えしてもらえたら幸いです^^

 

 

 

【関連記事】

モロッコ旅行記 交通 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カサブランカ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog