CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 【番外編】 アブダビでトランジット 路線バスの乗り換えでカルフールへ立ち寄り~ デリでお安くランチを済ます^^

 

f:id:chihonakajima:20170621123608j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
シェイク・ザイード・グランドモスクから
アブダビ国際空港へ戻る際に利用した路線バスの
乗り換えポイントのバス停そばにあった

フランス系スーパー
Carrefour カルフール

について綴っていきます^^

 

地元の人に教えてもらったバス停でしたが
運よくカルフールのそばだったので
大好きなスーパー巡りがアブダビでも出来ました(笑)

 

 

 

地図と詳細

f:id:chihonakajima:20170621124941j:plain

★ Carrefour Airport Road カルフール 空港通り店

時間 8:00-24:00(金・土 9:00-)

休み 無し

 

シェイク・ザイード・グランドモスクにある
Zayed Sport City 4th Sheikh Zayed Grand Mosque
というバス停から54バスに乗り5分ほどで
Zayed Sport City 4th Zayed Sport City
という空港行きA1バスに乗り換えられるバス停に停まります。

カルフールはバス停のすぐそばの建物の中にありました。

 

f:id:chihonakajima:20170621130212j:plain
カルフールとバス停
白い建物にカルフールが入っている
バス停はカルフールの裏にあたる場所にある
建物沿いに回り込むと出入口がある

 

 

ショッピングモール

カルフールの入っているビルは
Al Saggar Mall アル・サッガーモールというショッピングモールらしく

1F 駐車場・お土産物屋・両替商・サブウェイなど
2F カルフール・コスタカフェ・シナボンなど
3F 衣料品・家具・トイレなど

という具合に色んな店舗が入っていました。

 

バスを降りた途端に襲ってくる
アブダビの強烈な陽射しと酷暑から
「とにかく早く中に入りたい!!!」と
最初に目についたビルの出入口から入るとそこは駐車場で
真っ暗な中を車が走ってました。

ちょっと危ない感じだったのですが外に戻る気にはなれず
そのまま車道の端を突き進み何とか商業エリアに到着~

モールといえども途上国にありがちな「薄ら暗い照明」に
閑散とした雰囲気でまだちょっとドキドキしましたが
サブウェイなど日本でおなじみのお店もあったので
気を取り直して階上へ進み
無事にカルフールに到着できました。

 

 

空港より安い

空港では全体的に「空港価格」で高い印象でしたが
カルフールは仏系スーパーにもかかわらず
物価は安めでした。

購入したのは

  • キウイジュース
  • カットフルーツ
  • ピザ
  • 野菜スティック

トータル24AED(約1000円 1AED=約42円)
量も欧米サイズで食べきるのも一苦労するボリュームでした。

ちなみに野菜スティックはランチではなく
空港でフライト前に食べる予定で購入しましたが
色々あって日本まで持ち帰っちゃいました(笑)

 

f:id:chihonakajima:20170625113709j:plain
カットフルーツ 8AED(約340円)
大好きなスイカが入ってたので迷わず購入~
日本なら倍以上の値段がしそうなボリューム

f:id:chihonakajima:20170625113800j:plain
カットピザ 4AED(約180円)
売り場で温めるか聞いてくれる

 

f:id:chihonakajima:20170625113955j:plain
持ち帰った野菜スティック
ヨーグルト風味のドレッシング付き
かなりの長旅で変色したので
使えそうな野菜だけスープにして食べた

 

 

異国スーパー巡りの醍醐味

元パティシエでカフェでも働いていた私は
もちろん食に興味ありまくりで
観光名所よりスーパー巡りでワクワクしてるのですが
一番の興奮ポイントはやはり

日本では見かけない食品たち!!!

見慣れないものを見つけた時は
旅において何物にも代えられない至福の瞬間です~

 

f:id:chihonakajima:20170625114218j:plain
ケーキのショーケース
日本ではありえない青い色彩www
1個8AED(約340円)と日本より安い

 

 

アブダビ人のやさしさ

モスクと空港を調べた以外
アブダビUAE)に関しての情報を全く持ってなかった私でしたが
実際に訪れてみると
モロッコと違い英語は通じるし
何より優しい方が多かった!!!

カルフールの入口にいた警備員には
「あなたはコリアン?どこに住んでるの?」
とフレンドリーに笑顔で話しかけられたし
(この問いから観光客が来るエリアではないんだろうなぁと判断)

カルフールで買ったデリを持ち込んで食べることを
快く許可してくれたスイーツ店のスタッフなど
出稼ぎが多い国なので国籍は他国かもしれませんが
優しい方たちにたくさん出会えました^^

 

 

 まとめ

バス停のおじさんに声を掛けたことから
幸運が重なって行くことのできたカルフール
地元の暮らしぶりが一瞬垣間見えた上に
デリで食事も摂れてと
とても満喫できました^^

もし私と同じような行程でモスクへ行くなら
立ち寄ってみるのも愉しいかなと思います^^

 

 

 

【関連記事】

モロッコ1人旅行記 【番外編】 アブダビでトランジット シェイク・ザイード・グランドモスクへ③ 路線バスで行く【復路編】 モスクからアブダビ空港へ - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 番外編 アブダビ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog