CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

お肉を使わず豆腐で作る 超簡単「ベジ餃子」

 

f:id:chihonakajima:20170906105529j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はひき肉の代わりに豆腐を使って作ってみた

超簡単!ベジ餃子

のレシピを綴っていきます。

 

 

レシピ

材料  

 ベジ餃子 餃子60個分

  • 木綿豆腐     1丁(約400g)
  • 冷凍シーフード  150g
  • 酒        大さじ1
  • 塩        小さじ2/3
  • コショウ     少々
  • 粉末だし     小さじ1
  • 香味油      大さじ1
  • しそ       5枚
  • 溶けるチーズ   40g
  • 油        大さじ3
  • 水        50cc

*豆腐はざるなどにあけて軽く水気を切っておく。

*今回使ったシーフードはむきエビ・むきイカ
 お好みのものを使ってOK。

*粉末だしは和風でも中華スープのモノでもOK。
 入れた方がうまみが増します。

 

 香味油 作りやすい分量

  • 胡麻油   100cc
  • にんにく  3かけ
  • しょうが  1かけ
  • 青ねぎ   1、2本   

*別の料理を作ったときに余っていたものを利用。
 無くてもOK。

*香味油を使わないときはしょうがやにんにくを
 おろしたり刻んだりしてお好みで加えてください。

 

 

作り方

*ベジ餃子*

1.冷凍シーフードは水に入れて解凍し、5mm角ほどの大きさに粗みじんに切り
  ペーパータオルなどに包んでぎゅっと絞る。

水気だけでなく、臭みを取り除くためにもしっかり絞ってください。

 

2.ボウルに水気を切った豆腐を入れスプーンなどでつぶす。

 

3.1のシーフード、酒、塩、コショウ、粉末だしを加えてまんべんなく混ぜる。

 

4.全体が混ざったら
  香味油、粗みじんの切ったしそ、溶けるチーズを加えて混ぜる。

しそはあった方が美味しいですが香味油やチーズはお好みで。

f:id:chihonakajima:20170906111748j:plain
混ぜあがりの生地はこんな感じです。
豆腐の固さや、水切り具合で状態が変わるので
あまりにも水っぽいようなら
片栗粉を少しずつ加えて調整してください。

 

5.餃子の皮で包む。

f:id:chihonakajima:20170906112325j:plain
4のタネを少な目にのせます。

f:id:chihonakajima:20170906112353j:plain
パタンと半分に折ります。

f:id:chihonakajima:20170906112418j:plain
折り紙のように両端を中に折り込みます。

f:id:chihonakajima:20170906112500j:plain
上部を絞るように適当に折り曲げギュッと皮を挟みます。
水などをつけなくてもこれで餃子を閉じることが出来ます。

 

6.餃子を焼く。

f:id:chihonakajima:20170906112931j:plain
油を入れて餃子を並べてから火にかけます。
じゅうじゅうフライパンが熱くなったら水を入れ蓋をします。

f:id:chihonakajima:20170906113108j:plain
水分がなくなり皮が透き通ってきたらひっくり返します。

f:id:chihonakajima:20170906113203j:plain
裏側もしっかり焼きます。
これくらい焼く方が皮がパリパリサクサクして美味しいです。

 

出来上がり~^^

お好みで酢醤油などを添えて

 

*香味油*

小さめのフライパンや鍋に胡麻油と刻んだにんにく、しょうが、ネギを入れ
火にかける。

にんにくなどの水気が残っている間はシュワシュワと泡が出るので
泡が小さくなりうっすら茶色く色づいて来たら出来上がり~

*簡単で日持ち(1週間ほど)します。

*その他の料理にも風味づけに使えます。

 

 

感想

片栗粉が入っていると「もっちり」した食感に
無い時は「ふわふわ」の食感になります。

香味油でお肉が無くてもパンチのある餃子のような味わいになり
減らすと優しい味わいになります。

包むタネを一般的な量より少なくしてるので
油を多めにしっかり焼くと美味しいです。

 

 

まとめ

お肉を食べなくなった私ですが
過去の美味しい食べ物の記憶は残っているので
「餃子が食べたいなぁ。。。」
ってところから閃いたレシピです。

お肉より簡単でこねる必要が無いので
スプーンで混ぜるだけでタネが出来ます。

手やボウルが肉の油で汚れないので
洗い物など片付けも簡単です。

あっさりとしていくら食べても胸やけもないです(笑)

 

 

 

【関連記事】

フード カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog