読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

初詣に伊勢神宮 外宮・内宮と参拝したら。。。おはらい町通り・おかげ横丁の歩き方を紹介します^^

f:id:chihonakajima:20151125180729j:plain

 

今晩は CHIHOです。

 

外宮・内宮と両宮の参拝を終えたら

いよいよお楽しみのおはらい町通り・おかげ横丁散策ですね^^

 

お土産屋や飲食店など周辺を合わせたら

100店舗以上のお店がひしめき合ってます。

 

今回は、おはらい町通りとおかげ横丁の歩き方を紹介したいと思います。

 

場所と地図

まずは地図で位置関係をおさえましょう^^

f:id:chihonakajima:20151125194558p:plain

 

  • おはらい町通り(緑の部分)

内宮の宇治橋鳥居の前の広場から北側に伸びた通りで

約800mほどあり、左右にお店が軒を連ねています。

赤福は3店舗、虎屋ういろは2店舗など、通りに同じ店があることも。

トップの写真のように昼過ぎには観光客でごった返してます。^^;)

伊勢市観光協会/おはらい町

 

おかげ横丁の方が聞きなじみがあると思いますが

おはらい町通りに面する一角のことを指し、実はおはらい町通りの方が広いです。

それでも約100m四方、4000坪の中に40店舗ほどがひしめき合っています。

催事があるとさらに露店が増えます。

飲食店やお土産屋だけでなく「おかげ座」などの体験施設もあり

伊勢神宮では売られていないおみくじもここで買えますよ^^

伊勢内宮前 おかげ横丁

 

  • バス停周辺(青枠の部分)と国道23号線沿い(黄色の部分)

外宮や最寄り駅へのアクセスとして利用できるバス停があり

その周辺にもお店があります。

また23号線に面して内宮周辺で唯一の宿「神宮会館」があります。

少し外れているせいか意外に空いていたり

美味しい店があったりなど穴場のエリアです。

おはらい町通り・おかげ横丁の喧騒から逃れることが出来ます。

 

歩き方

有名どころは全て網羅したいという方は

次の歩き方をおすすめします^^

 

1.宇治橋鳥居からおはらい町通りへ入り、左側通行で歩く。

2.おかげ横丁を入口から、時計回りにぐるっと回る。

3.再びおはらい町通りに出たら左に曲がり「五十鈴川郵便局」あたりで折り返す。

4.左側通行で戻り、おはらい町通りのスタート地点を右に曲がりバス停へ向かう。

5.バス停周辺を散策する。

 

これで一筆書きのように主な店をほぼまわることができます。

 

行列は避けて食べ歩きとお土産屋巡りで2~3時間ほどです。

 

これに有名店でごはんやお茶をするために並んだり

細かく一店舗づつ散策するともっと時間は必要になります。

 

まとめ

お店の数も観光客の数も半端ないので

じっくり見ようと思うときりがないのがおはらい町通り界隈です。

 

外宮・内宮の参拝後となると

観光客が増えてさらにすごいことになってます。

 

しかも夕方5時ごろには閉店するお店が多いのでリミットもあります。

 

日帰りだと、ある程度行きたい店を絞った方が良いです。

 

一泊するなら、一日目外宮界隈、二日目内宮界隈と分けた方が良いですね。

二日に渡りますが参拝順も正しいので大丈夫ですよ。

 

赤福伊勢うどん屋などで並んでる人を見ると

すごいなぁ~

とホントに感心します。

週末の赤福本店なんてとんでもなく長いですから。

 

 

次回からはおすすめの店や商品を紹介していきたいと思います^^

 

【関連記事】

伊勢神宮 内宮 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

伊勢神宮 外宮 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog