CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 2泊3日サハラ砂漠ツアー いよいよサハラ砂漠へ⑤ 復路は朝日と共に

f:id:chihonakajima:20170427101242j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はテント泊を終え

早朝のキャメルライディングの様子

を綴っていきます。

 

 

真っ暗

まだまだ真っ暗な朝の6時前

各テントへ起こして廻るガイドの声に
目を覚ましてさっさと身支度を済ませた私は
みんなが起きてくる前にトイレも済ませ
昨夜よりも一段と冷えてる外気を感じながら
ラクダが待っている場所へまた砂丘を上り下りしました。

暗闇の中、寒さに身震いしながら順番を待ち
ラクダを刺激しないよう明かりはつけず
人影やラクダ影だけを頼りに何とかラクダに乗り
いよいよ復路を出発しました。

 

 

夜明け

最初は暗闇でしたが夜明けとともに
だんだん辺りが明るくなってきました。

夜明けに浮かぶ砂漠は
昨日の夕日とはまた違った色合いに映り
これはこれで感慨深い景色が広がっていたのですが

昨日よりも乗り心地の悪いラクダに乗ってしまったために
それどころではなく
常に前傾姿勢で前腿に重心がかかることによる痛みに耐えながら
「いつ着くんだろう、いつ着くんだろう。。。。。」
と余裕のない中でのライディングになりました(苦笑)

 

f:id:chihonakajima:20170429144330j:plain
日の出

 

f:id:chihonakajima:20170429144352j:plain
朝日をバッグに記念撮影

 

 

復路は1時間

昨日とは違う経路に
「どれだけラクダに乗るのか」
痛みを堪える私は不安でしたが
運よくあまり起伏のない道のりを
1時間程度で戻ってきたので
昨日ほどの負担はありませんでした。

が、
またもや私の脚はラクダ型に固まっており
ラクダから降りるときも
辺りをうろうろするときも
昨日以上にガタガタでした(苦笑)

それでも大きなトラブルもなく
無事サハラ砂漠ツアーのメインイベントが幕を閉じました~^^

 

f:id:chihonakajima:20170429144752j:plain
遠くに昨日のスタート地点が

 

f:id:chihonakajima:20170429144812j:plain
一仕事終えたラクダ なんとなく得意げ?w

 

f:id:chihonakajima:20170429144826j:plain
サハラ砂漠の見納め

 

 

ホテルで朝食

ラクダを降りた後は
ガイドにチップ10dh(約115円 1dh=11.5円)を払い
来た時と同じように徒歩でホテルに戻り
食堂で朝食をいただきました。

 

f:id:chihonakajima:20170429145413j:plain
ブッフェというより配給スタイル(笑)

 

f:id:chihonakajima:20170429145253j:plain
順に並んでもらう

 

f:id:chihonakajima:20170429145519j:plain
もうすっかりおなじみのラインナップ 炭水化物祭り~
切った丸パン・薄いパンケーキ・バター・ジャム 以上!!!w

 

 

まとめ

ここで私はマラケシュへ戻るツアーを離脱し
フェズへ向かう夜行バスの時間まで
ホテルで過ごすことになりました。

私はこのままドライバーがバス停まで送ってくれて
そこでみんなと別れると思っていたので
予想外の事態にその確認に気を取られ
2泊3日を一緒に過ごしたツアーの人たちとは
しっかりサヨナラしないままに
ツアー車は行ってしまいました(涙)

それでも出発前
私が必死に交渉している最中に
別れを惜しんでハグ&キスしてくれたり
知らないうちに連絡先を手に書いてくれていたりと

f:id:chihonakajima:20170429150255j:plain

結果とてもハッピーな2泊3日のサハラ砂漠ツアーだったのでした~^^

 

 

 

【関連記事】

モロッコ旅行記 サハラ砂漠ツアー カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog