読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

クリスマス直前! 超かんたん♪ 焼きっぱなしの手作りアップルパイは手土産にももってこいです^^

スイーツ

f:id:chihonakajima:20151223181948j:plain

 

今晩は CHIHOです。

 

もうすぐクリスマスですね^^


クリスマス用にどんなケーキを作ろうかと思っていたところ
家にリンゴがあり、パイシートの特売日だったので
お手軽にアップルパイを焼いてみました^^

 

作業時間は1時間ほどで、ホントに簡単に出来上がりますよ~


レシピ

材料

  • 市販のパイシート・・・2枚(今回は18×18cm使用)
  • リンゴ・・・2個
  • 卵液・・・少々

 

器具

  • 包丁
  • フライパン(蓋も)
  • はけ(あれば)
  • オーブンシート(あれば)

 

作り方

1.リンゴ煮を作るー10分

リンゴを切る。

好みの大きさに切ってください。薄い方が早く火は通ります。

皮も好みですので、剥いても剥かなくても大丈夫です。

火にかける。

切ったリンゴをフライパンに広げて蓋をして火にかける。

時々かき混ぜ、リンゴがしんなりしたら火を止め蓋をしたまま放置する

 

ポイント:リンゴを煮るというよりは蒸すという感覚で火を入れます。

     蓋をしないと水分がすぐに蒸発して焦げるのでご注意を^^

     余熱の力でリンゴに火を入れます。    

 

2.パイを成型するー10分

オーブンは180℃に設定して温めておく。

 

天板にオーブンシートを敷き、パイシートを1枚置く。

(オーブンシートがなければアルミホイルでも代用可)

 

もう1枚をカットする。

1~2cm幅の帯状のものを4本(同じ幅にする)

残りのパイを8本に切る。

下のパイカット図を参考にしてみてください^^

f:id:chihonakajima:20151223190149p:plain

 

組み立てる。

天板に置いたパイにカットしたパイ帯を

卵液をノリにして貼っていく。

(はけがなければラップを指に巻いて塗ってみてください)

赤のパイ帯を天板に乗せたパイシートの周囲に貼る。

赤のパイ帯の内側にリンゴ煮を敷き詰める。

上に青のパイ帯織るように互い違いに重ねていく。

 

ポイント:赤のパイ帯青のパイ帯の接点は卵液だけでなく

     指でしっかり押して密着させてください。

     

下のパイ成型図を参考にしてみてください^^ 

f:id:chihonakajima:20151223190654p:plain

きれいな焼き色を付けるために、パイ生地の表面全体に卵液を塗る。

 

3.焼くー30~40分

余熱が終わったオーブンに成型したパイを入れ

焼き色がつくまで30~40分焼く。

 

出来上がり♪♪♪

 

手土産に便利

焼きっぱなしなので、多少動かしても崩れる心配がありません。

 

下の写真のようにカットしたものを切ったアルミホイルで包んだり

f:id:chihonakajima:20151223191904j:plain

 

そのまま18cm角のボックスに入れて持っていくのも良いですね^^

 

食べ方アレンジ

オーブントースターや電子レンジで温めて

アイスクリームやホイップと合わせて食べてもおいしいです^^

クリームチーズを添えてもおいしいですね。

 

砂糖を使ってないのでリンゴの味わいがしっかりしてます。

ぜひ試してみてください~^^