読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 おすすめの激安ネイルでキレイになろう?!

語学留学記 フィリピン

f:id:chihonakajima:20151118211437j:plain

 

今晩は CHIHOです。

 

今回は女子向けにバコロドでのシティライフ?!

ネイルサロンの

マリネイル

Mari Nail

を紹介します^^

 

破格の安さ!!!

バコロドにいる女子留学生の

ほとんどがハマるのが

ネイル~

日本では考えられない安さなのです!

 

デザインにもよりますが

両手(指10本分)で

80ペソ(約160円)から!!!

f:id:chihonakajima:20151118212140j:plain

これで90ペソです。やっす~(笑)

 

フィリピンでは誰しもが

ビーチサンダラー(ビーチサンダルをはく人)

になります。

 

なので、女子としては足にもネイルを施したいところです。

このデザインで両手両足180ペソ(400円ほど)

もってけどろぼーっ!!

てな勢いですよ。(笑)

 

気になるクオリティー

ここまで安いからには気になるのが仕上がりですが

日本のネイルショップとそんなに大差はないと私は思います。

 

工程で比較してみると。。。

 

1.指を薬液で洗浄(日本と同じ)

まずはネイルを塗るための土台作りとして

爪をきれいにします。

マリネイルではピンクの液体を使って

コットンで爪を拭きます。

このピンク色は指にうっすら残りますが

シャワーを浴びればすぐに落ちます。

 

2.ベースを塗る(日本と同じ)

選んだデザインのベースの色を塗ります。

安いですが、なんのなんの

きちんと2度塗りしてくれます

 

3.アクリル絵の具で絵付け

日本では

スパンコールやジェルなどで

デコレーションしていきますが

マリネイルでは

アクリル絵の具で器用に竹串を使って

花や水玉、クモの巣やキャラクターなど

一つ一つ爪に描いていきます。

これを眺めてるだけでも楽しいです♪

 

4.トップコートを塗る(日本と同じ)

最後に透明のトップコートを塗って仕上げます。

 

ネイルをしたことのある人はわかると思いますが

ホントにそこまで違いがありません。

 

それが2~300円ほどで出来るのなら

やっちゃいますよね^^

 

場所

f:id:chihonakajima:20151118220419p:plain

 

バコロドは南北に

ラクソン・ストリート Lacson St.

アラネータ・アベニュー Araneta Ave.

が並行して走っており

ジプニーの走行エリアとなっています。

 

マリネイルは

この大通りに面した以下のショッピングモール内にあります。

 

★888Chinatown Square

ラクソン・ストリート沿い

入ってエスカレーターで2Fへ行き

そのまままっすぐ突き進んだ奥にあります。

時間 10:00~20:30

無休

参考⇨888 Webpage(英語表記です)

 

★Gaisano City Mall

アラネータ・アベニュー沿い

入り口から奥に進むとエスカレーターがあるので

そこを左に曲がると突き当りにあります。

時間 10:00~20:00

無休

 

ゼブラ模様が目立つので

すぐに見つけられると思います^^

 

まとめ

女性限定の情報ですが

入学すると口コミで誰もが訪れる

フィリピンの激安ネイルサロン。

その中でもメジャーなお店ですので

ぜひ行ってみてください~^^

 

【関連記事】

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 バコロドにある3つのメインショッピングモール - CHIHO’s blog

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 庶民の足 その① 激安ジプニー - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

語学留学記 フィリピン ボホール カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog