読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

イギリス留学記 街にサーカスがやってきた!!!

語学留学記 イギリス

f:id:chihonakajima:20170205112258j:plain

こんにちは CHIHOです。

 

今回はイギリス留学中にテンションの上がった体験

サーカス

について綴っていきます^^

 

それは突然現れた

以前にも書いたのですが
私は語学学校の通学路として近所の公園を通り抜けていました。

そんなある日
その公園内に大型のトラックやコンテナ車などが
芝生の上に無造作に停まっていました。

 「日本だったらお咎めありそうな状態やなぁ」

 と思いながら日々眺めていると数日後には
大きなテントが出来上がってました。

そう、それはサーカスのテントでした!!!w

 

私はホラー映画が好きなのですが
昔のホラー映画の舞台の一つと言えばサーカス小屋!!!

ピエロが実は連続殺人鬼だったり
人形だと思っていたものが死体だったり。

その記憶が目の前のサーカステントと重なり
まさか映画で見ていたような景色が目の前に現れるなんて!!!
と大興奮でした。

留学中は切り詰めた生活を送っていた私でしたが

「これは見ておかなくてはっ!!!」

とこの娯楽を体験することを即決したのでした。

 

こんな感じ~

サーカス公演が始まった最初の週末に
友達を誘って早速サーカスへと出かけました。

遊園地の券売ブースのようにチケット売り場があり
確か9ポンドほど(当時のレートで1300円ほど)だったと思います。

中はこんな感じでした。

f:id:chihonakajima:20170205114244j:plain

公園の芝生の上に観客席が直に置いてあるのが
何とも言えないです。。。。

私たちはその後ろ側にあった階段状の客席につきました。

 

花形はこちら~

このサーカス団はフランスのもので
初めて見る私でも分かるくらい規模が小さいものでした。

まず団長の挨拶から始まり
ピエロが出てきたりとおなじみのパフォーマンスがありながらも
猛獣が出てくることなどもなく
いまいち盛り上がりにかけるの内容。

その中で「おっ!」と思えたのがこちら。

f:id:chihonakajima:20170205114930j:plain

空中ブランコ

息呑むシーンが成功した時には
歓声や拍手が上がっていましたし
私も「おぉぉぉ」と見入りました。

 

そしてもう一つがこちら。

f:id:chihonakajima:20170205115211j:plain

スパイダーマンの縄芸~

おなじみのスパイダーマンのテーマソングがかかったと思ったら
スパイダーマンのコスチュームを着たパフォーマーが登場。

写真のように天井から吊るされたロープを使って
登ったり下りたり、クルクルしたりしてました。

 

感想

正直、今の時代
小さなサーカス団の公演内容よりも
刺激的で興奮、感動するものは身の回りにたくさんあり
それらを簡単に得ることが出来るので

サーカスエピソードでの興奮のピークは
学校からの帰り道に

近所の公園にサーカスがやってきた!!!

と発見したところでした(苦笑)

ただ半年間イギリスで生活していた間に
サーカス団を見たのはこの時一回だけだったので
ラッキーだったなぁと思いましたし
経験して良かったなとも思いました。

当時は語学力を上げることだけに重きを置いて
英語を勉強することを最優先して生活していましたが
現地で経験できるその他いろんなことに臨むことも
私にとっては良いことだったなぁと
こうして振り返るとつくづく感じます。

 

【関連記事】

chihonakajima.hatenablog.com