CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 マラケシュでのごはん   タジン、クスクス、パニーニ 私が食べたお店を まとめて紹介^^ 

f:id:chihonakajima:20170416120212j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はマラケシュで食べたモロッコ料理を
お店と共に綴っていきます^^

 

 

1日目夜 ベジタブルタジン

f:id:chihonakajima:20170416121242j:plain

一日目の夜、フナ広場にあるレストランで食べたのが
このベジタブルタジン

タジンとはタジン鍋
食材を蒸し焼きのようにして調理したモロッコ料理のこと

まぁまぁ人が入っていたのでこのお店に決めたのですが
タジンで蒸されたわけではなく
別で作ったものをタジンに乗せて提供したという感じで
そんなに美味しくなかったです(苦笑)

ただ、モロッコでの食事では写真にあるような丸い硬いパンが
ほぼ必ず付いてくるのでお腹はいっぱいになりました。

 

メニュー

f:id:chihonakajima:20170416121537j:plain

私は水色で囲んだ 
タジン ベジタブル 30dh(約350円 1dh=約11.5円)
をオーダー

メニューは仏語で上から順に

タジン ビーフ 30dh

タジン チキン 30dh

タジン プルーン 50dh(これは何かのタジンにプルーンも入ってるということ)

タジン ベジタブル 30dh

タジン 挽き肉(ミートボール)30dh

支払いはチップを加えて35dh払いました。

 

場所と地図

f:id:chihonakajima:20170416122513p:plain

緑星の場所にあり
ジェラートを食べたCafe Arganaの並びにあります。

 

 

2日目昼 パニーニ

f:id:chihonakajima:20170416123205j:plain

2日目の昼はジャマ・エル・フナ広場から外に出て
クトゥビア・モスクの塔『クトゥビア・ミナレット』が
テラスから見えるカフェCafe Snack CHAWARMA 

モンジュースとチーズのパニーニを食べました^^

パニーニとはイタリアのホットサンドで
楕円形の平たいパンに好むの具材を挟んで焼いてある料理のこと

暑さで喉はカラカラ、ただお腹はあまり空いていなかったので
軽めに済ませようと頼んだのですが
チーズ以外にトマトなどの野菜も挟んであり
ポテトも付いていたので結構なボリュームでした。

 

メニュー

f:id:chihonakajima:20170416124331j:plain

他にもタジンやサラダなどメニューも豊富でした。

パニーニが20dh レモンジュースが15dh

合計35dhにチップで40dhくらいかなと思っていたら
請求されたのは32dh

多分計算間違いか、英語に訳し間違ったのでしょうね~

ちょっと得しました^^

 

地図と場所

f:id:chihonakajima:20170416130322p:plain

緑星の場所にあります。

分かりやすい道のりは黄色い線のように
ジャマ・エル・フナ広場から緑地帯を左に見たまま直進
大きな道路に出たら渡らずに右に曲がって道なりに進むと右手にあります。

 

感想など

モンジュースはレモン果汁と水を合わせた感じで
多少の酸味はありましたが飲みやすかったです。

ガムシロの代わりにグラニュー糖を渡されたのですが
パニーニが出来上がるまで待つ間
ジュースに加えてぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる混ぜて
溶かしながら飲みました(苦笑)

パニーニも付いてたフライドポテトも熱々で
とても美味しかったです^^

 

テラスからの景色はこんな感じ~

f:id:chihonakajima:20170416125052j:plain

 

カフェの外観
白丸のところで食べました^^

f:id:chihonakajima:20170416125511j:plain

紙はなかったですが、トイレもありました。

このカフェの1階にジェラートが置いてあり
ジャマ・エル・フナ広場よりも安く
食後に食べようと思っていたのですが
お腹がいっぱいになり食べられませんでした(残念)

 

 

2日目夜 ベジタブルクスクス

f:id:chihonakajima:20170416132653j:plain

2日目の夜は宿のそばにありいつ見ても人でいっぱいだったので
このお店にしました。

クスクスとは小さな粒状をしたパスタの一種で
茹でたり蒸したりして調理するモロッコ料理のこと

写真では見えないですが
山状になった野菜の下には大量のクスクスがあります。

このお店はきちんとタジンで蒸して作るので時間はかかりますが
モロッコ旅で食べたクスクスの中で一番美味しかったです^^

値段は40dh(約450円)
持っていた小銭をチップとして43.5dh払いました。

蓋をしたままテーブルに運ばれて目の前で開けてくれました。

クスクスなので例の丸いパンはついてきませんが
なかなかのボリュームで水を飲むと一気に満腹感が!!!

結局、全部食べることが出来ませんでした。

 

地図と場所

f:id:chihonakajima:20170416134326p:plain

 ホステルレインボーの路地から
ルー・ケナリア通りに出て右に行くとあります。

 

外観の写真は撮り忘れたのですが
店内から外の景色はこんな感じ~

f:id:chihonakajima:20170416133438j:plain

 

突き出しのような感じで
オリーブのマリネも出てきました^^

f:id:chihonakajima:20170416150412j:plain

塩味が利いていたので
クスクスと一緒に食べるとちょうどよかったです。

 

まとめ

マラケシュでは支払いの時にチップが必要ですが
注文分の料金のみを言われるので
そこでちょうど支払うと、チップを請求されました。

目安は10%ほどでいいかなと思います。

だいたい30~50dhで十分食事ができるので
チップは5dh程度で良いと思います。

 

【関連記事】

chihonakajima.hatenablog.com

chihonakajima.hatenablog.com

chihonakajima.hatenablog.com