CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 海のある街 カサブランカ 魚市場そばのお店で絶品揚げたてシーフードをいただく^^

 

f:id:chihonakajima:20170529091427j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はカサブランカで食べた

シーフード

を綴っていきます^^

さすが海のそばだけあってめちゃウマでした~^^

 

 

 

地図

カサブランカ 北東エリアMAP

f:id:chihonakajima:20170529091702j:plain
★CTMバスターミナルのそばにあります。

 

 カサブランカ 拡大図

f:id:chihonakajima:20170529091720j:plain

★食堂 Les Poissons Chez Al Bakja

CTMバスターミナルの南にある★魚市場
道を挟んで西隣にあります。

 

 

絶品!シーフード~

お店に勧められたのもあって
『シーフードフライの盛り合わせ』をオーダーしました。

  • フライの盛り合わせ
  • 丸パン(ホブス)
  • 小さなモロッカンサラダ
  • オリーブのマリネ

45dh(約520円 1dh=11.5円)

ちなみに一緒に頼んだ瓶ジュースは5dhでした。

安い!!!!!wwwww

 

店の前にあったワゴンには
生の魚介類と共にすでに揚げられたものが並べられていたので
それらを皿に乗せて運んでくるだろうとあまり期待はしてなかったのですが
実際運ばれてきたのは

山盛りのシーフードフライ!!!(嬉)

しかも熱々の揚げたて!!!!!(嬉々)

エビ・イカや数種類の魚を小麦粉をまぶしてあげたもので衣は薄め
海水なのかフライ自体に塩味が効いており
レモンを絞るだけで十分の美味しさでした^^

一緒にトマトソースも出てくるのですが
チリが使われていて私には辛かったです(涙)

セットのモロッカンサラダをかけて食べると
よりさっぱりしてなお美味しかったです^^

数時間前にハリラを食べていたので
お腹がペコペコとまではいかなかったものの
今回は丸パン(ホブス)に手を付けなくとも
フライだけで十分というくらいのボリュームでした~

 

 

モロッコあるある

サハラ砂漠であった日本人夫婦と
待ち合わせ場所だったバスターミナルで再会し
界隈を散策するうちに見つけたのが
魚市場の近くにあったこのお店でした。

ホントは市場の中で食べてみようかと思っていたのですが
あいにく市場はもう閉まっていました。

隣り合って同じような食堂があり
「せっかくだから魚介ものにしよう」
とシーフードを扱うこちらに決めたのですが
両店の『客引き』スタッフが小競り合いを始めました。

これってモロッコでは結構見かける光景で
同じような店が軒を連ねていることがままあり
観光客が通ると「ぜひ我が店に!!!」と
客引き合戦が始まります。

そこで一つの店に決めると
お客を取られた『腹いせ』なのか
他店の客引きがけんか腰に突っかかっていき
言い争いに発展、時には手が出ることも。

こちらとしてはもう店を決めた後なので
争われたところで店を変えることもないのですが
お客を放ったらかしで争い出すので
あまり気分のいいものではないです。。。苦笑

 

f:id:chihonakajima:20170531092747j:plain
お店の外観
食事後に撮ったのでもう平和

 

 

まとめ

カサブランカは巡った中で唯一海のある都市だったので
シーフードを食べてみることにしてみたわけですが
実際海はめちゃくちゃきれいというわけでもなく
お店のワゴンの魚介類もめちゃくちゃ新鮮という感じもなく
そこまで期待はしてませんでした。

そういった期待値が低かったのもあるかもしれませんが
こんなに美味しいとは思いもしませんでした(苦笑)

地元の人で徐々に席が埋まり出したのも納得でした(笑)

値段も安く場所も魚市場のそばと分かりやすいので
ぜひ試していただきたい逸品です~^^

 

 

 

【関連記事】

モロッコ旅行記 食 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カサブランカ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

モロッコ旅行記 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog