CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

モロッコ1人旅行記 モロッコの玄関 カサブランカ 『ムハンマド5世国際空港』はこんなところ~^^

f:id:chihonakajima:20170413153138j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回はモロッコのカサブランカにある

ムハンマド5世国際空港(CMN)

について、エピソードなども踏まえて綴っていきます~^^

※以下CMNで表記します。

 

出足、遅れる

予定時刻通り8時半過ぎに到着し
入国手続きなどもスムーズだったのですが
荷物がなかなかなかなかなかなか出てこず
焦れて抗議する乗客もいたほど待ちぼうけ。

やっと流れてきてピックアップし
階下の鉄道(ONCF)の駅についた時には
乗る予定だった10時の電車が出て2,3分後のことでした。 
ガーン(・・”)

次のマラケシュ行きは2時間後の12時発になるので
どうしたもんかと思いましたが
とりあえずチケットは買って
それまでの間、空港を巡ることにしました。

 

行きはよいよい、帰りは大変

CMNは簡単にこんな構造になっています。

2F  出発エリア・出国審査場・搭乗ゲート など

1F  到着エリア・チケットカウンター・両替所 など

B1F ONCFのムハンマド5世国際空港駅が乗り入れ

 

余談ですが、私は荷物を待っている間
『laggage claim』のそばにあった両替所で
とりあえず分の1万円を両替しておいたのですが
この旅で一番レートが悪かったー(涙)

なので到着ロビーを出てからの両替をおすすめします!

 

さて、駅で切符を買い
再度、上階に上がり出口へ向かうとガードマンが!

日本や他の空港ではあまり見かけない状況だったので

「電車までの時間、外に出たいんだけどまた戻ってこれる?」

と尋ねるとその人は
フランス語なら分かるらしいが
英語では会話ができない!

急きょもう一人、外にいたガードマンが呼ばれ
彼は英語が分かるようだったので同じことを聞くと

「大丈夫、出ていいよ。
 その代わりここからは入れないから入口から入ってね。」

とのこと。

 

『じゃあ良かった。』
と思い外に出て、念のために入口の場所を確認すると

コンサート会場へ向かうファンのような長蛇の列~~~~!!!!

 

「なんで空港に入るのにあんなに並んでいるんだろう?」

と不思議に思いつつうろうろしていると
やっと理由が分かりました。

 

CMN空港では

  • 荷物のX線検査
  • ボディー検査
  • パスポートチェック

という、手荷物検査場でするようなことを
(実際にはスーツケースを持っているのでそれより手間がかかる)
空港に入るために行っていたのでした!!!


入るために並ぶ時間を逆算しながら行動しなくては!
と心に留めてさらに散策を続けていると
もう一つ小さくて目立たない入口を発見!!!!!

場所は空港に向かって右手の方にあり
建物に沿って歩いていくと
目立たない行き止まりのようなところに
ガードマンが立っているのがそうでした。

そこではほとんど人が並んでいなかったので
私はそこから空港内へ戻ることにしました。

しかし、どの入口でもあんなことされたら
通常の「2時間前到着」という時間設定が狂ってしまうわ~

 

何もない

f:id:chihonakajima:20170413160649j:plain

空港の外には数店のカフェや売店があり
あとは客を待っているタクシーのドライバー軍団と
迎えに来ている人たちの駐車場や
乗り込むためのロータリーがあるだけで
あとは何もないです。

空港の中も外と同じようなカフェと売店、両替所があるだけでした。

 

wifiは最強

空港では空港のwifi
駅近くではONCF(鉄道)のwifi
2種類のフリーwifiが使えるのですが
中でも空港のは最強で
接続したまま空港の外に出て周囲を散策している間も
つながっていました!!!

最初は全く気付かず
写真を撮って友達などに送っていたのですが

「あれ、私、空港の外に居るやん?!」

と 爆笑

写真のような重いものもサクッと送れましたーwww

 

まとめ

モロッコの国際空港ですが何もない印象の場所で
ここで長時間を過ごすのは苦労しそうでした(苦笑)

また、特にガードマンで英語が通じない人が多く
「国際空港なのになぁ」なんて思っちゃいましたw

飛行機の乗り降りに関しては
英語でも支障がないのでそこは安心できました。

 

 

【関連記事】

chihonakajima.hatenablog.com