読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIHO’s blog

旅や食から心理、スピリチュアルなど好きなものを発信します

香港のおすすめのお土産 その1 香港粥を作りたくて、ついに『干し貝柱』を買ってみました~^^ 

f:id:chihonakajima:20161116123148j:plain

こんにちは CHIHOです。

 

香港のお粥に夢中な私は
自分でも作ってみよう!!!
と思いたち貝柱をついに買っちゃいました~

 

今回は購入先の 

錦興隆 Kam Hing Lung

という海鮮乾物屋さんを紹介します^^

 

貝柱って高い。。。

香港の九龍半島サイドのメインロードである彌敦道(ネイザンロード)
よく見かけるお店の一つに乾物屋さんがあります。

海鮮モノから漢方に珍味まで多岐に渡っているのですが
店構えから敷居が高そう、しかも量り売りなので
広東語が出来ないとなかなかチャレンジできないのが正直なところ。。。

コミュニケーション無しで挑もうとするには
すでにパッケージされたモノを指さすのが早いのですが
いやぁ、高いのなんの(苦笑)

見つけては声を掛けられないうちに
ささっと品定めしてみるのですが
なかなか購入には至りませんでした。

 

見て分かる安心感~

そんな感じで
訪れた場所で見つけた乾物屋さんには目を通すことを
繰り返していたときに出会ったのがこちら^^

すでに小分けされており

f:id:chihonakajima:20161116124401j:plain

赤枠は貝柱の産地
青枠は値段で
量も一目瞭然!!!

何の貝柱なのかはわからなかったですが
多少英語が出来るスタッフだったので
「お粥を作りたいんだけどこれで作れる?」と尋ねると
「うんうん」とうなずいてくれました。

そして

この包装されたものを買うのか?
それとも新たに詰め直すのか?

と尋ねられたので
鮮度は一緒とのことでしたが詰めてもらうことにしました。

f:id:chihonakajima:20161116125828j:plain

このスタッフの方は日本的な対応をしてくれたので
とても好感が持てました^^

 

実際買ったもの

f:id:chihonakajima:20161116130016j:plain

中国山東省の長島産貝柱で

150g入りで70HK$(約950円)

香港の量り売りで用いられる単位 1斤(約600g)の1/4の量です。

 

地図と詳細

f:id:chihonakajima:20161116132204p:plain

★ 錦興隆 Kam Hing Lung

住所  旺角 登打士街35C地下

休み 無し

時間 10:30-19:30

 

MTR油麻地駅 A2出口より徒歩3分

f:id:chihonakajima:20161116131310j:plain

 

まとめ

立派なお店のたたずまいと
すでに小分けしてる商品の分かりやすさから
購入に至りました^^

 

次回、お粥を作った際には
レシピと感想も紹介したいと思います^^

 

【お粥レシピ記事】

『香港粥』 レシピ- CHIHO’s blog

 

【旺角~油麻地のおすすめ記事】

『倫敦大酒樓』 ワゴン式飲茶 - CHIHO’s blog

『櫻島麺包餅店』 酥皮蛋撻(パイ皮エッグタルト) - CHIHO’s blog

 『一豆花』 豆腐スイーツ - CHIHO’s blog

『佳記小食』 臭豆腐  - CHIHO’s blog

『女人街』 - CHIHO’s blog

 

chihonakajima.hatenablog.com