CHIHO’s blog

宇宙にお任せして『自由』に生きよう♬

【香港:南丫島】 ラマ島の名物の豆腐スイーツ 『建興亜婆豆腐花』の豆腐花をいただく^^

f:id:chihonakajima:20180717102438j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
南丫島北部にある有名豆腐スイーツ屋さん
建興亜婆豆腐花
について綴っていきます^^

 

*1HK$=約15円で換算

 

 

豆腐花♬

私が南丫島について調べた際に
『おすすめ』として出てきたのが
豆腐花のお店でした。

ただお店の名前や場所などは
面倒だったので細かく調べることはせず
『分からなければ現地で』と
そのまま島へ行ってみたのでした~

 

発見~

索罟灣へ向かうメインルートを進んでいると
お店が無いまま集落を出ることに

『どこにあるんだろうか』
と思いつつも
『ま。見つかるっしょ』
と楽観していると

じゃ~ん!

突如そのお店が現れました~ 

お店と言っても
道端に屋根があるだけの
かなりオープンな造りでしたが
『豆腐花』としっかり書かれた看板と
ここまで豆腐花のお店は無かったので
『多分、これよね』
といただくことにしたのでした。

f:id:chihonakajima:20180717102711j:plain
豆腐花~
壁が無いので緑が丸見え(笑)

 

強面おばちゃん

一人でやっているらしいお店のおばちゃん

見つけてツツツと寄ってみると
もちろん英語は通じないのですが
『一体あなたに何があったのっ?!』
とツッコミたくなるくらいに不愛想~

この香港旅では
良い方ばかりに出会っていたので
ちょっとひるんでしまいました。

それでも豆腐花をオーダーすると
温・冷のどちらにするのか
つっけんどんに確認され(苦笑)
温をお願いしてみました。

1つだけでしたが
大きな銀トレイにのっけた豆腐花を渡されて
設置されてたテーブルでいただいたのでした。

f:id:chihonakajima:20180717102724j:plain
販売コーナー
銀のバケツに豆腐花がいっぱい入っていた

f:id:chihonakajima:20180717102916j:plain
掬うおばちゃん
『商売辞めたら?』と言いたくなるくらい
不機嫌だった。。。苦苦笑

 

実食

強面嫌々おばちゃんでしたが
盛られた豆腐花は
つるんとした表面が見栄えよく
感心然り~

添えられたシロップを掛けていただきます。

若干透け感のあるココの豆腐花は
大好きな一豆花のとろけるような食感とも
よくある豆々しい食感とも違い
新たな味わいでした。

私にとっては
豆臭くなくて食べやすかったのですが
「何これ、激ウマ~」というほどでもなく
景色などの雰囲気込みで
お腹が減ってたらどうぞ~という感じでした。

f:id:chihonakajima:20180717102929j:plain
豆腐花 12HK$(約180円)
つるんとした盛り付けにあっぱれ~(驚愕)
激ウマではなかったが
こんな環境で食べられるのは稀有

 

場所と地図

f:id:chihonakajima:20180716113121p:plain

f:id:chihonakajima:20180717102048p:plain

f:id:chihonakajima:20180717102948j:plain

★③ 建興亜婆豆腐花

住所 南丫島,榕樹灣大灣肚1號

時間 10:30-17:30(土日 9:30-)

休み なし

★①榕樹湾フェリーピアより 徒歩15分

案内サインに従って索罟灣へ向かうと
集落を抜け、水塘道を越えた辺りで3差路に出ます。
その3差路の右手(南側)にあります。

その他の★の詳細はこちらをどうぞ➡ 【香港:南丫島】 エリアMAP

 

まとめ

癖もなく
レアな環境でいただける
この豆腐花

南丫島を調べると
速攻出てくる名物です。

島内散策のひと休みとしても
興味のある方はぜひ~^^ 

f:id:chihonakajima:20180717103147j:plain

 

 

 

【関連記事】

香港 スイーツ カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 離島北部散策 長閑な住宅エリアを進む 見どころは『レトロ建物』

f:id:chihonakajima:20180716112758j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
南丫島北部で見つけた
レトロな建物
など
周囲の様子を綴っていきます^^

 

 

緑に囲まれる

榕樹湾の天后廟を後にした私は
メインルートへ戻り
索罟灣を目指して進みました。

すると
緑が圧倒的に増え始め
その合間に低層の家々が建ち並び
閑静な高級住宅街のような佇まいに~

お店を構えているところもありましたが
住宅の割合が増えていき
徐々に観光地っぽさは薄れていきました。

f:id:chihonakajima:20180716112812j:plain
榕樹湾周辺の街中を抜けると
緑が増えより一層長閑に

f:id:chihonakajima:20180716112851j:plain
案内サイン
要所要所で現れる

f:id:chihonakajima:20180716112824j:plain
オープンエアな食堂もまだギリあった

 

村を渡る

完全に『ザ・観光スポット』感が薄れていく中
案内に沿って進んでいても
『これで合っているのだろうか?』
という不安がふとよぎる私

どうやら村々を結ぶ大通りが
島南部の索罟灣へ向かうメインルートだったようで
私も村人のごとく集落を抜けながら
先へ進むのでした(笑)

f:id:chihonakajima:20180716112942j:plain
大園村を通過

f:id:chihonakajima:20180716112911j:plain
村の憩いの場?!
疲れたらここでひと休みできそう

f:id:chihonakajima:20180716113026j:plain
大灣新村
徐々に鄙びた村の雰囲気が濃くなる

 

一見の価値あり~

榕樹湾の集落を過ぎて見つけたのが
壁にペイントされた雰囲気ある建物~

個人宅だと思うのですが
他の家々とは全く様子が違い
朽ち果てた感が半端ないアプローチに
南国植物がワッサ~と生い茂り
その何とも言えない趣に
思わず写真を撮ってしまうほどでした。

f:id:chihonakajima:20180716113051j:plain
雰囲気バッチリの建物♬
榕樹灣集落の次に現れる
沙埔旧村集落にあった

 

場所と地図

f:id:chihonakajima:20180716113121p:plain

f:id:chihonakajima:20180716113432p:plain

榕樹灣集落~★③(赤線の辺り)

榕樹灣集落の次に現れるエリアで
4~500mほどの範囲です。

その他の★の詳細はこちらをどうぞ➡ 【香港:南丫島】 エリアMAP

 

まとめ

観光地感が薄れていく中
レトロな建物を見つけた時には
「♬♬♬」
とテンションが上がったのですが
観光客を含め周囲の人たちが素通りだったのにも
ビックリでした~(笑)

 

 

 

【関連記事】

香港 観光 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 香港の離島 『南丫島 Lamma Island』 寺好きの私はここでも『天后廟』へ行ってみたw

f:id:chihonakajima:20180711140441j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
南丫島北部にある榕樹灣集落の寺院
天后廟
などを綴っていきます^^

 

 

案内板に沿って

南丫島について
大まかにしかリサーチしていなかった私

島に上陸した後は
案内板とヒラメキで行動していました。

榕樹灣の集落を周っていると
島南部の索罟灣へ行くメインルートとは別に
寺院へ向かう案内があり
寺好きの私は期待に胸膨らませつつ
その狭い路地を進むことにしました。

f:id:chihonakajima:20180714101542j:plain
街中の案内サイン
めちゃくちゃ細い路地だが
その先に天后廟があるようだ

 

天后廟

あまりの道の狭さに
『間違ってる?!』
と焦りながらも進むと
しばらくして辺りが開けると同時に
寺院らしきものが現れました。

かなりのオープンエアな様子で
道を通るだけで入ってしまうような状態(笑)

手を合わせている方がチラホラいたので
邪魔しないように離れながら眺めるだけに留めました。

f:id:chihonakajima:20180714101605j:plain
天后廟の様子
切れているが右手に神様が祀られている
道いっぱいに屋根が掛かり
奥には通ってきた路地が見える

 

さらに進む

道は続いていたので
どんな感じになっているのか
進んでみることにしました。

すると間もなく
緑に囲まれた住宅エリアに

だ~れもいなくなり
聞こえてくるのは小鳥のさえずりのみと
さらに長閑な雰囲気に包まれました。

途中で出会った老夫婦に
先に何があるのか聞いてみたのですが
笑顔で対応してくれたものの言葉が通じず~

そのまま進んでみると
榕樹灣村から高塱村へと村が変わるだけで
同じ様子の集落が続くようだったので
引き返すことにしたのでした。

f:id:chihonakajima:20180714101845j:plain
天后廟から奥へ進むと
緑あふれる住宅エリアに

f:id:chihonakajima:20180714102121j:plain
南国っぽい鮮やかな花が咲いていた

f:id:chihonakajima:20180714102134j:plain
さらに進むと別の村『高塱村』の入口に

f:id:chihonakajima:20180714102146j:plain
こじんまりとした別の寺院も発見~

 

場所と地図 

f:id:chihonakajima:20180711115429p:plain

f:id:chihonakajima:20180711135942p:plain

f:id:chihonakajima:20180711140502j:plain

★② 天后廟

★①榕樹灣フェリーピアより 徒歩8分

その他の★の詳細はこちらをどうぞ➡ 【香港:南丫島】 エリアMAP

 

まとめ

特に目新しいものは無かったものの
長閑な雰囲気溢れる様子に
香港であることを忘れてしまいそうでした。

のんびり散歩するには良いかも~^^


  

 

【関連記事】

香港 観光 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 香港の離島 『南丫島 Lamma Island』 北部の榕樹灣集落はこんな感じ~

f:id:chihonakajima:20180711124903j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
南丫島北部の榕樹湾集落の様子
を綴っていきます^^

 

*1HK$=約15円で換算

 

 

榕樹灣まわりの様子

フェリーピアから湾に沿って伸びる通りには
ホテルや海辺のレストランなど
少し鄙びた感は否めませんが
リゾート地らしい建物が建ち並んでいます。

外壁がカラフルなので
フェリーからも可愛らしい街並みが臨めました。

f:id:chihonakajima:20180711124926j:plain
湾沿いに建つホテル

f:id:chihonakajima:20180711124942j:plain
湾沿いに建つレストラン
思いのほか多くの人で賑わっていた

 

集落の様子

そのまま通りを進んでいくと
お店などが建ち並ぶ集落に入りました。

私が散策した中では
ここが一番大きな集落でしたが
小さな路地も多く
案内サインに従って歩かないと
ちょっと迷いそうな感じでした。

到着したのが午前10時ごろで
早かったからか開いてない店も多く
島民もパラパラ観光客もパラパラ
とこちらも鄙びた感が溢れてました~(笑)

f:id:chihonakajima:20180711125000j:plain
通り沿いの様子
開いてない店も多く静か
桟橋で見た小型トラクターが走っており
エンジン音がやけに大きく聞こえた

f:id:chihonakajima:20180711125023j:plain
徳記茶餐廳
集落にあった食堂
料金は香港の街中とさほど変わらず
モーニングもあるようだ

f:id:chihonakajima:20180711125040j:plain
徳福美食餅店
集落にあったパン屋さん
エッグタルトが5.5HK$(約83円)
スポンジケーキが7HK$(約105円)と
少し高めだった

f:id:chihonakajima:20180711125055j:plain
アジアン雑貨屋
良さそうなパンツがあったのだが
品定めの間
全く店員が現れず断念

 

場所と地図

f:id:chihonakajima:20180711115429p:plain

f:id:chihonakajima:20180711125433p:plain

★①~★②、★③(赤線の辺り) 榕樹灣集落

5~600mほどの道のりで
歩くだけなら5,6分ほどで通り抜けられます。

その他の★の詳細などはこちらをどうぞ➡ 【香港:南丫島】 エリアMAP

 

まとめ

時間帯が早かったせいか
お店があまり開いていなかったのは残念ですが
その分
静かで長閑な雰囲気を味わえました。

しっかり散策したい場合は
帰りのフェリーの乗船場所を榕樹湾にすると
出航までの時間を有効利用できると思います^^

 

 

 

【関連記事】

香港 観光 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 エリアMAP

f:id:chihonakajima:20180711115311j:plain

 

こんにちは CHIHOです。


香港:離島【南丫島】
のエリアMAPです。

 

 

地図

f:id:chihonakajima:20180711115355p:plain

★フェリーターミナル 中環からのフェリーの乗り方

★榕樹灣 フェリーの下船や周辺の様子

★索罟灣

 

南丫島北部

f:id:chihonakajima:20180711115429p:plain

f:id:chihonakajima:20180711115508p:plain

【★印】

①ー榕樹灣渡輪碼頭(フェリーピア) フェリーの下船や周辺の様子

②ー天后廟(寺院) 榕樹灣集落『天后廟』

③ー建興亜婆豆腐花(豆腐スイーツ屋) ラマ島名物の豆腐花

④ー風采発電站(発電風車)

⑤ー洪聖爺灣泳灘(海水浴場)

 

南丫島南部

f:id:chihonakajima:20180711115609p:plain

f:id:chihonakajima:20180711115802p:plain

【★印】

⑤ー洪聖爺灣泳灘(海水浴場)

⑥ー南丫島観景台(展望台)

⑦ー蘆鬚城村(壁画アート)

⑧ー蘆鬚城泳灘(海水浴場)

⑨ー風洞(洞窟)

⑩ー天后廟(寺院)

⑪ー索罟灣渡輪碼頭(フェリーピア)

 

 

【関連記事】 

香港 エリアMAP カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 船で離島 『南丫島 Lamma Island』 に行ってみた♬ 島北部の港 【榕樹灣】 フェリーの下船や周辺の様子

f:id:chihonakajima:20180711103245j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
南丫島北部にある榕樹灣の様子
などを綴っていきます^^

 

*1HK$=約15円で換算

 

 

榕樹湾のフェリーピア

香港島の中環ピアを出航した船は
予定通り30分の航行を終えて
南丫島北部にある榕樹湾に到着しました。

堤防の先にある乗下船場はシンプルな造りで
接岸後は人の流れに沿って下船し
無事に南丫島に上陸しました^^

f:id:chihonakajima:20180711103445j:plain
榕樹湾のフェリーピア

f:id:chihonakajima:20180711103507j:plain
下船し流れに沿って建屋を移動する

f:id:chihonakajima:20180711103521j:plain
出口付近にあった売店
水は6~8HK$(約100円前後)とやはりお高め
持参した方がベター

f:id:chihonakajima:20180711103540j:plain
接岸されたフェリー
乗客を乗せて香港島・中環へ戻る

 

自転車の島

環境保全のため
南丫島は車禁止の島となっており
島民の移動手段は徒歩か自転車です。

事前に調べて知っていましたが
フェリー乗り場を出ると
そこかしこに自転車が溢れていました~

これは南丫島ならではの景色です^^

f:id:chihonakajima:20180711103612j:plain
フェリー乗り場へ伸びる桟橋
両サイドには自転車がいっぱい

f:id:chihonakajima:20180711103623j:plain
柵に群がる自転車(笑)
乗り上げているものもあり
大胆な停め方

f:id:chihonakajima:20180711103725j:plain
画になる風景~

f:id:chihonakajima:20180711103638j:plain
自転車置き場もすごいことに!

f:id:chihonakajima:20180711103751j:plain
小型のトラクターはOKらしい

 

いざ、島探検♬

あまり細かく調べずに来た私は
(というか細かい情報が無かった(苦笑))
一通り自転車を満喫した後
島の案内地図を発見しました。

特に何もなければ
島を縦断し南部にある索罟灣から
フェリーで香港島へ戻るつもりだったので
そのルートを確認すると
やはり小さな島だけにメインルートは1本だけ

案内サインも所どころあったので
それを頼りに南丫島散策に向かうことにしました。

f:id:chihonakajima:20180711104058j:plain
案内地図
桟橋に設けられており
ルートや見どころも載っていた

f:id:chihonakajima:20180711104128j:plain
案内サイン
これを頼りに歩いてみることに
自転車がまたもや上手いことフレームイン(笑)

 

場所と地図

f:id:chihonakajima:20180711104418p:plain

f:id:chihonakajima:20180711114838j:plain

★ 榕樹灣渡輪碼頭 榕樹灣フェリーピア

南丫島の北部に位置し
2カ所あるフェリーピアの1つです。

南部にあるもう1つのピア
索罟灣より便数が多く
航行距離の関係か運賃も安いです。

フェリーの乗り方などの詳細は
こちらをどうぞ➡  中環からのフェリーの乗り方

南丫島の様子はこちらをどうぞ➡ 【香港:南丫島】 エリアMAP

 

まとめ

到着した南丫島は
のんびりと静かな雰囲気に包まれており
馴染ある香港とは全くの別世界でした。

事前情報で得ていた自転車が
違わずわんさかあったのにも感動~(笑)

湾をバックに良い写真も撮れました^^

 

 

 

【関連記事】

香港 観光 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

【香港:南丫島】 離島『南丫島 Lamma Island』へ日帰り旅♬ フェリーからの眺めはこんな感じ~

f:id:chihonakajima:20180711093248j:plain

 

こんにちは CHIHOです。

 

今回は
香港の離島
南丫島 ラマ島 Lamma Island
香港島の中環~南丫島の榕樹湾
航路での景色の様子
を綴っていきます^^

 

 

南丫島とは

香港の離島の一つ南丫島(ラマ島)
香港島の南西に位置し
ランタオ島に次ぐ大きな島です。

香港島から大変近く
中環にある★フェリーターミナルから
南丫島の
★榕樹灣 or ★索罟灣
島の北西側をぐるっと周る形で行くことが出来
フェリーに乗って30分ほどで到着できます。

フェリーの乗り方などの詳細は
こちらをどうぞ➡  中環からのフェリーの乗り方

f:id:chihonakajima:20180710090109p:plain

 

フェリーからの眺め

フェリーから見えた景色を
時系列でまとめてみました。

 

1.中環・上環サイド

f:id:chihonakajima:20180711093307j:plain
フェリーが出航して間もなくの景色
中環・上環エリアにそびえる高層ビル群が見渡せる
夜に乗れば夜景が凄そう♬

f:id:chihonakajima:20180711093319j:plain
行き交う船の様子
中環には大きなフェリーピアがあり
たくさんの船の行き交う様子が見れる

 

2.堅尼地城サイド

f:id:chihonakajima:20180711093342j:plain
香港島北西の端にある堅尼地城エリアの様子
徐々にビルの数が減っていく
見えるフェリーは南丫島から戻ってきたモノと思われる

f:id:chihonakajima:20180711093355j:plain
ビルの様子
近づくとやはり迫力がある

f:id:chihonakajima:20180711093427j:plain
堅尼地城に停泊する大型フェリー

 

3.香港島北西部

f:id:chihonakajima:20180711093453j:plain
ビルが一気に減り緑が溢れる
小さな漁船も走っていた

 

4.南丫島

f:id:chihonakajima:20180711093541j:plain
南丫島北部の島影の様子
香港島を離れ南丫島へ向かっていくと
島のシンボルである3本の煙突が見えてきた
左のフェリーも南丫島から戻ってきたモノと思われる

f:id:chihonakajima:20180711093635j:plain
煙突が近づいてくる

f:id:chihonakajima:20180711093613j:plain
榕樹湾
建物や小型の船が一気に増え
拓けた様子を見ることが出来る

 

まとめ

私が訪れたこの日はあいにくの曇り空で
スカッとした景色とまではいかなかったのですが
見慣れた大都会の香港とは全く別物の初めての光景を
たくさん見ることが出来ました。

南丫島に近づくにつれて
「香港だけど香港じゃないなぁ」と
これはこれで愉しいものでした^^

 

 

 

【関連記事】

香港 観光 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog

香港 カテゴリーの記事一覧 - CHIHO’s blog